2012年8月18日 更新

模様替えの前にまずチェック!風水的インテリア術

666,433 views

玄関は旺気(おうき)という良い気が入ってくる場所で、風水的に最も大切な場所とされています。「金運」を上げたい方も、「恋愛運」を上げたい方も、まずはここから始めましょう。

-

1. 玄関マットwww.interior-heart.com玄関マットの色を風水的に選ぶ|運びをよくする風水インテリア

風水では外から持ち込んだ悪い気を落とすのに欠かせないのが玄関マットです。素材はアクリルなどの化学繊維は避けて、天然素材のモノを選ぶのがベスト。方位別にベストな玄関マットの色はリンク先で。

-

2. 鏡

玄関を入って右側に等身大の鏡を置くと、「地位や発展運アップ」の効果が。左側の鏡は「金運アップ」の効果が。それならばと左右両方に鏡を置くと、合わせ鏡になってしまい、逆効果なので注意が必要です。また、玄関に窓がある場合はその正面に鏡を置くのはやめましょう。

-

3. 水槽

動く水には「金運アップ」の効果が。金魚鉢に、金魚を入れて、キレイな水を入れてあげましょう。本格的な大きい水槽はNGとされています。水槽の横に観葉植物を置いてあげると、水が引き込んだ悪い気も消してくれます。

-

4. 花www.xn--1rwy9mw24ansc.com玄関に生きた花や観葉植物を置いて気の流れを良くしよう!|風水 玄関.com

ドライフラワーやアートフラワーといった「死んでいる花」は陰気がこもるのでNGです。その陰気が玄関から他の部屋に流れていってしまいます。方位別にベストな植物はリンク先で。

-

5. 玄関の風水的にNGポイント

・人形やぬいぐるみ、ドライフラワーを置かない
・犬の置物を置かない
・ベビーカーや自転車を置かない
・アンティークな物を置かない

-

風水的に、玄関の次に重要だとされているのが寝室です。運は眠っている間につくられるので、寝室の環境しだいで運気は大きくかわってきます。

-

1. ベッド

人間は寝ているとき頭から気を吸収するので、枕=ベッドの方角が最も大切です。ベストな方向は北で、「金運アップ」の効果が。逆に最悪なのが南と西で、熟睡を妨げます。

-

2. ベッド下収納

人間が寝ているとき、ベッド下のスペースにも運がたまります。ホコリはマメに掃除して、衣類を収納しておきましょう。すると衣類にも運がたまり、「人間関係の良縁」につながります。

-

3. カーテン

寝室は運を吸収するための部屋なので、運を逃がさないような処置をしなければなりません。カーテンだけでなく、レースとカーテンを付けて、二重に流出を防ぐことが重要です。遮光カーテンは朝の光を遮ってしまうので、特に子供部屋には付けないようにしましょう。

-

4. ライト

就寝時、寝室が真っ暗だと陰気がたまり、嫌な気をたくさん吸収してしまいます。ワンポイントでよいのでテーブルランプなどの明かりを取り入れましょう。

-

5. 財布・通帳

財布や通帳、カードなどお金に関するものは、寝室の北側に置くのがベスト。水の気により「金運アップ」の効果が。特に財布は、カバンの中に入れっぱなしにしておくと、お金が出やすくなるので注意しましょう。

-

6. 寝室の風水的にNGポイント

・人形やぬいぐるみ、ドライフラワーを置かない
・ベッドの足の方をドアに向けない
・ベッドの足の方に植物を置かない
・寝ている姿が鏡に映らないようにする
・寝るときに頭の近くにパソコンなどを置かない

-

リビングは家族が集う場所なので、リビング風水でバランスを整えると家庭運が向上します。

-

1. ソファ

リビングの入り口からできるだけ離して、なるべく部屋全体が見渡せる位置に置きましょう。クッションを置くなどして、リラックス空間をつくると、良い運気を呼び込むことができます。L字形の配置や、壁から離れている配置は、家族の運勢が不安定になるので避けましょう。

-

2. テーブル

テーブルは木製かガラス製を選びましょう。また楕円形や、角の丸い長方形のものにすると気の流れがスムーズになります。

-

3. テレビ

テレビは東か東南にレイアウトするとよいでしょう。テレビの周囲や、部屋の四隅は悪い気がたまりやすいので、観葉植物などを置きましょう。

-

4. カーテン

カーテンは主張しすぎず、あたたかみのあるものを選びましょう。きつい色合いのものは、部屋全体の空気が重くなるので避けましょう。

-

5. ライト

部屋の中に暗くよどんだ場所があると、集う家族の心もよどんでしまいます。部屋の隅など、光がやわらかく感じられるシェード付きのフロアランプを設置しましょう。間接照明で柔らかい光を演出するのもよいでしょう。

-

6. リビングの風水的にNGポイント

・革製のソファは使わない
・赤いソファは使わない
・黒いテーブルは使わない
・丸テーブルは使わない
・テーブルにビニールクロスは使わない
・家電製品を置きすぎない

-

キッチンは「金運」や「健康運」に大きな影響を及ぼします。コンロやレンジなど火の気をもつ物と、流し台や冷蔵庫など水の気をもつ物が共存しているため、空間のバランスが崩れやすく、特に注意が必要です。

-

1. 理想的な配置は

「火」の気であるコンロやレンジなどと、「水」の気である流し台や冷蔵庫など。この火と水を隣り合わせや、向かい合わせに配置しないようにしましょう。コンロと流し台の間に、調理する場所がある一般的なキッチンは、理に適った配置ということです。

-

2. キッチンマット

キッチンの強い火の気を中和するために、キッチンマットは必ず敷きましょう。素材はコットン製がベストです。

-

3. キッチンカーテン

キッチンの窓にカーテンがないと、金運が流れ出ていってしまいます。透け感のあるレース素材のカフェカーテンなど、光をさえぎらないものをかけましょう。

-

4. 白い陶器をおく

バランスが崩れやすいキッチンの気を調整する働きをするのが白い陶器です。調味料入れを白い陶器のものにしたり、食器用洗剤を白い陶器のポンプディスペンサーに詰め替えるとベスト。

-

5. 浄水器をつける

金運は水の気で増えていくため、キッチンで使う水はとても重要です。飲み水にはもちろん、調理に使うための水も、浄水器を通した水を使いましょう。

-

6. 冷蔵庫

中に古い食品を入れたままにしていたり、扉にメモなどをぺたぺた貼っていたりしていると、「金運がダウン」するので注意を。

-

7. 収納

流し台の下には鍋やボウルなどの調理用具を、コンロの下には調味料など食べ物を置きましょう。生命力の源となる食べ物は火の気なので、この配置にすると「生命力アップ」の効果が。

-

8. キッチンの風水的にNGポイント

・冷蔵庫の上にレンジなどの電化製品を置かない
・切れない包丁と使い古しのまな板は使わない
・調理器具の焦げ付きを取る
・食器は洗ったら水切りカゴに置いたままにせず、片付ける

-

成長の中にある子供は木の気を持っており、環境から受ける影響は大人以上のものがあります。子供部屋は遊びと勉強と休息といったバランスを保ちながら、風通しのよい部屋作りが大切です。

-

1. ベッド

ベッドの頭を東に向けて寝ることで、成長運や発展運が伸びていくでしょう。東は木の気を持ち、若さを象徴する方位でもあります。間取り的に難しい場合は北向きでもOKです。

-

2. 机

机は可能なら北東におきましょう。北東は「知識の場所」と考えられているようです。さらに、小さな噴水のようなもの、もしくは水を置きましょう。水はエネルギーをもたらします。

-

3. 本棚

できればドアの左側に置きましょう。ここも「知識の場所」と考えられています。

-

4. 子供部屋の風水的にNGポイント

・ベッドと机が南向きだと、陽気が強すぎてイライラを呼び込むので避ける
・人物ポスターは貼らない

-

関連書籍

-