2016年8月1日 更新

とにかく使いやすさ重視!今すぐマネしたいみんなの「キッチン収納術」

1,326,364 views

キッチンって調理器具や食器なんかの小物がいっぱいあるので、ちょっと気を抜いてるとすぐごちゃごちゃしちゃいますよね。広いキッチンならまだ何とかなるけど、狭いキッチンだともう大変!そんなキッチンってみんなはどんな感じで収納してるんでしょうか。色々なコツがあるみたいです。

-

調理器具は吊るせばスッキリ!

-

調理器具は吊るしておけば見た目もスッキリするし、使いたいときにパッと取り出せて使い終わったらスッと掛けられるので使いやすくなりますよね。

-

ここまですっきりしたキッチンにできたら料理するのも楽しくなりそう。

-

吊るせる場所がないときは、タオルハンガーや突っ張り棒を設置して吊るすのもアリ。タオルハンガーなら右端にあるように鍋の蓋もかけることができます。

-

ワイヤーネットにS字フックをひっかけて使うのも良いですね。上手に使えば収納力も格段にアップしそうです。

-

自分でDIYするのもアリ。これは板の表にフックをつけて、裏には三角吊りカンをつけて額縁のように壁に引っ掛けるだけ。見た目もオシャレになるから良さそうです。ちなみに下の棚はL字金具に乗せてるだけです。

-

調味料は容器を揃えてオシャレに♪

-

色々な調味料は袋のままにしないで容器に移し替えましょう。面倒な気もしますが移し替えれば使いやすくなるし良いですよ。

-

出窓に置くことによってキッチンのワークトップが広々使えます。

-

これだけ棚があったら調味料だけじゃなくて花とか色々な物が飾れそう♪

-

これはお風呂用の棚だけど、キッチンにつけたらめちゃオシャレになりますね。

-

これは浮いてるみたいで面白いかも!調味料のフタに接着剤でマグネットを取り付けて、金属製の棚の底面につけてます。冷蔵庫の側面なんかにつけるのもアリ。

-

シンク下や引き出しをスッキリさせるには

-

ここを片づけるのは至難の業のように思えますが、やろうと思えばこんなにキレイに収納できるんですね。ラックやカゴを上手に使ってデッドスペースを有効活用しましょう。

-

ラックやプラスチックカゴを使えばこんなに綺麗に収納できます。

-

こちらもラックを上手に使って。扉にもフックを取り付けてデッドスペースを活用しています。

-

ファイルボックスで仕切りを作ればこんなにスッキリ!これなら取り出しやすいしすごく便利そう。

-

これもファイルボックスを使って上手に収納。

-

セリアのトレーで二段収納というアイディア。引き出しのサイズに合うトレーがあればなかなか使えるワザかもしれません。

-

タオルやテーブル拭きは縦に収納することで収納力がアップするし取り出しやすくなります。

-

吊り戸棚はこんな感じで

-

ここもシンク下なんかと似たような感じですが。

-

吊り戸棚もプラスチックカゴを使ってすっきりと。フォルマのクリアポットには調味料が入ってます。持ち手がついてるので取り出しやすいですね。

-

ここまで綺麗にできると壮観ですね。一度全部出してから本当に必要なものだけを収納しましょう。上段には使用頻度の低いワイングラスや上等な食器を。下段には登場回数の多いお皿を取り出しやすく収納しています。

-

吊り戸棚の下にタオルハンガーや仕切り台を取り付けて。ラップ類を収納しとけば使いたいときにパッと取り出せるので便利ですね。

-

すき間に引き出すタイプの収納棚を入れて。見た目も良いしかなり実用的な収納テクニックです。

-

キッチン収納に便利なグッズといえば

-

人気のキッチン収納グッズを集めてみました。こうしたグッズを上手に使ってつかいやすいキッチンにしましょう!

-