2014年6月3日 更新

ワキも脚も腕もこれでツルスベ!絶対失敗しない「ムダ毛処理」のやり方

193,139 views

肌の露出が増えてくるこの季節は、すね毛やワキなどのムダ毛処理に苦労してる方も多いんじゃないでしょうか。ムダ毛って自分で処理すると、黒いブツブツが残ったり肌が荒れたりしてなかなか難しいものですよね。というわけで上手な処理方法や正しいケアのポイントを集めてみました。これで肌トラブルを回避しながら全身ツルスベになっちゃいましょう!おすすめのムダ毛処理グッズも集めてるのでそちらもどうぞ。

-

1. 実はムダ毛処理ってお風呂でやらないほうが良いjosei-bigaku.jp「剃る」と体毛が濃くなるのは迷信!正しい除毛法でつるつる美脚 | 美容ブログ [女性の美学]

お風呂でムダ毛処理をしてる人ってかなり多いと思いますが、実はこれってしないほうが良いようなんです。お湯で濡らしてムダ毛を剃ると、大事な肌を守る角質までどんどん剥がしちゃうんだとか。なので乾いた状態でやるのがベストです。

-

2. 一番良いのはワセリンを塗ってやることwww.pluswellness.comムダ毛の処理、上手にできていますか? | 皮膚科 | +Wellness プラスウェルネス

乾いた状態でやると言っても、そのまま剃ったらそれこそ肌がボロボロになっちゃいますよね。そこでオススメなのがワセリンです。これならお肌を守りながらムダ毛をきれいに剃ることができて、処理したあともワセリンを塗ることでしっかり保湿してくれますよ。ちなみに、ボディーソープやシェービングクリームを使うとお肌の脂分まで取ってしまうのでNGです。

-

3. 処理する間隔は2週間に1~2回程度にwww.pluswellness.comムダ毛の処理、上手にできていますか? | 皮膚科 | +Wellness プラスウェルネス

やはりムダ毛処理というのは肌に負担がかかるので、できるだけ回数を減らしたほうが良いです。毎日のようにやっていると肌へのダメージがひどくなり、色素沈着も起こしやすくなります。ただ夏場はやっぱり2~3日に1回は処理しないと気になりますよね。そんな時はカミソリよりも電気シェーバーを使いましょう。肌への負担も少ないです。

-

4. 逆剃りは絶対にやっちゃダメ!allabout.co.jp簡単!ビキニラインの無駄毛の処理方法

とにかく毛の流れに逆らわないことが大切!逆剃りをやってしまうと肌にかなりのダメージを与えてしまうので絶対NGです。毛を抜く場合も、毛が生えてる方向と逆に抜いてしまうと、毛穴がどんどん広がってしまうので絶対にやめましょう。

-

5. ワキを処理するときは特に注意!www.mudagesyori-datumou.netムダ毛の自己処理で起こる黒いポツポツやブツブツ|ムダ毛処理の正しい知識 ~ 脱毛方法の紹介

特にワキの毛というのは他のムダ毛に比べて太いので、普通に処理しただけだと毛穴が黒くボツボツした状態に見えてしまいますよね。それを気にしてさらに強く剃ってしまい、色素沈着や毛穴が広がって黒ずんでしまったという人がかなり多いようです。なのでワキを自分でキレイにしたいなら、毛が生えてくること自体を抑えたほうが良さそう。抑毛クリームなんかもありますが、オススメは下で紹介してるパナソニックの光エステです。

-

1. カミソリを使って処理する場合www.mudagesyori-datumou.netカミソリで剃る|ムダ毛処理の正しい知識 ~ 脱毛方法の紹介

よく切れるカミソリを用意して、剃りたい部分にワセリンを塗りましょう。ワセリンは厚く塗りすぎると剃れなくなるので、肌が傷つかない程度の量にしてください。そしたら毛の流れに沿って優しく剃ります。剃ったあとの肌は乾燥しがちなので、もう一度ワセリンを塗って保湿しておくと良いです。ちなみに剃ったあとにお風呂に入ると、細菌が侵入して炎症を起こす可能性があるのでやめておいたほうが良いようです。

-

2. 電気シェーバーを使って処理する場合www.mudagesyori-datumou.net電気シェーバーで毛を剃る|ムダ毛処理の正しい知識 ~ 脱毛方法の紹介

電気シェーバーを使う場合もワセリンを塗るのがオススメ。剃るときは肌に対してまっすぐに当てるようにして、多少は肌に押しつけても大丈夫です。処理後の肌に少しでも違和感を感じる場合は必ず保湿をしておきましょう。電気シェーバーはカミソリよりも肌に優しくて負担が少ないので一番オススメですよ。

-

3. 毛抜きを使って処理する場合www.mudagesyori-datumou.net毛抜きでムダ毛を抜く|ムダ毛処理の正しい知識 ~ 脱毛方法の紹介

毛を抜くと埋没毛になったり毛穴が広がるので決してオススメはできないんですが、一度やってしまえばしばらく処理しないでよくなるというのはやはり魅力ですね。毛抜きのあとは毛穴にばい菌が入るのを防ぐために入浴はできないので、先に入浴を済ませておきましょう。抜くときには毛の生えている方向に逆らわずにまっすぐ抜きます。終わったら冷たいタオルなどで肌を冷やしておきましょう。一本一本抜くのはさすがに大変なので「ソイエ」などを使うのがオススメです。

-

4. トリマーを使って処理する場合www.mudagesyori-datumou.netトリマーで優しく剃る|ムダ毛処理の正しい知識 ~ 脱毛方法の紹介

トリマーというのは剃るというより刈るといったイメージで、産毛や細い毛の処理に向いています。カミソリほどの深剃りはできないのでメイン使いには弱いんだけど、水なしでも使えるから携帯用には良さそう。あまり早く動かすと上手に剃れないので、ゆっくりと動かすのがコツです。人気のトリマーといえばパナソニックの「フェリエ」がありますね。

-

ムダ毛処理にオススメのグッズといえば

-

パナソニックの光エステは脱毛グッズではないんですが、使っていると毛が生えにくくなってくるのでオススメ!毛を剃ってから光を当てるという、エステに通ってやるようなことが自宅で出来ちゃう感じですね。色々な口コミを見た感じでは効果もちゃんとあるみたいです。

-