2015年2月10日 更新

髪がキレイな人はみんなやってる!ココナッツオイルのヘアパックがめちゃ良いと話題に♡

129,851 views

髪がぱっさぱさだと、どんなにファッションやメイクに気を使っててもなんだか台無し…。特に夏や冬って、乾燥や紫外線のダメージですぐパサパサになっちゃうから困りますよね。そんなときはココナッツオイルでヘアパックするのが超オススメなんだとか!?てことでココナッツオイルを使ったヘアパックのやり方や、いろいろな使い方をまとめてみました!

-

ココナッツオイルを髪につけるだけでサラツヤ~♡

-

みんなもその効果を実感してるみたい。ココナッツオイルには分子量の小さい中鎖脂肪酸がたっぷり含まれているので、髪の毛に塗ることでスイーっと浸透していって、サラツヤな髪になれちゃうんです。これでもう高いトリートメントなんかもいらなくなっちゃうかも♪

-

そんなココナッツオイルのヘアパックやってみよう♪

-

ココナッツオイルはヘアオイルとして毛先にちょこっとつけるだけでも良いんだけど、やっぱりヘアパックするとパサパサ髪が大復活するからおすすめです。スペシャルケアとして週に1~2回やってみてくださいね。

-

まずはココナッツオイル大さじ3~5を取ります。髪が長い人は大さじ5で、短い人は大さじ3~4ぐらいで大丈夫です。

-

ココナッツオイルが固まってたらレンジで1分ぐらいチンして溶かすんだけど、これはチンすると成分が壊れるって話もあるみたい。なのでココナッツオイルを両手で挟んで、手の体温で溶かすのがベストかも。

-

溶かしたら熱すぎない温度まで冷まし、頭の上部にオイルを垂らして根元から毛先に向けて伸ばしていきます。指の腹を使って頭皮マッサージする感じで伸ばしていくのがオススメです。

-

そしたら髪を留めて、サランラップや蒸しタオルなんかを巻いて30分~2時間ぐらいそのまま放置しましょう。あとはシャンプーで髪に油っぽさがなくなるまで2~3回洗って完了。これでツルピカな髪が手に入る個こと間違いなしです♪

-

他にもお手軽なケア方法がいろいろと♡

-

ヘアパック以外にも使えちゃうんです♡

-

1. 洗い流さないトリートメントとしても使えちゃうwellness-to-go.comこんなにいっぱい?意外と知られていないココナッツオイルの効能と使用法

ココナッツオイルは洗い流さないトリートメントとしても使えるからめちゃ便利♪しかも髪の毛をセットするときのヘアワックスにもなるから、これでセットしとけば髪質も良くなっていって一石二鳥なんです。ただ、つけすぎると髪の毛を洗ってない油っぽい人みたいになるので要注意!

-

2. カラーリングのときに使うのも良いみたいja.wikihow.comココナッツオイルの肌と髪への使用 - wikiHow

自分で髪のカラーリングをするときには、カラーリング液を使う前に何滴かココナッツオイルを混ぜて使うと良いみたい。ココナッツオイルが薬品によるダメージを軽減してくれて潤いを守ってくれるんですね。カラーリングの退色を落ち着かせてくれる効果もあるんです。

-

3. 髪を早く伸ばしたいときも塗っとくべし!?ameblo.jp髪のこと|Organics Beauty シンガポールのオーガニック・エステサロン オーナーセラピストのブログ

シンガポールやフィリピンでは、ココナッツオイルを塗ると髪が早く伸びるとされてるんだとか。髪を早く伸ばすにはしっかり保湿するのと頭皮マッサージで血行を良くするのが大切だから、保湿力抜群のココナッツオイルがぴったりなのかもしれませんね。早く伸ばしたいときやってみると良いかも。

-

そんなココナッツオイルにさっそくチャレンジしてみよう♪

-

中でもロイヤルグリーンのココナッツオイルは、一番おいしいと言われて人気になってるからおすすめ。コーヒーに垂らすだけでもおいしいですよ。ちなみにバージンオイルじゃないと、美容や健康に良い効果が発揮されないので注意です。

-