目の下ってクマができたりたるみができたり肌の中でも弱い部類です。

目のくまやたるみは、年齢とともによく出現するアレですね。目元は顔の中でもかなり目立ってしまいます。とくに目元のたるみは、老け顔に見えてしまうために出来るならば目立たなくしたいなって思います。

-

目のくまの対策方法1 血行促進のツボを押すべし

目のくまは、目の下の肌がもともと薄く、肌の下にお肉や脂肪が少ないために毛細血管が目立ちやすくなります。毛細血管は疲労したりなんらかの原因で血行が悪いと黒っぽくなるので、それが目立ちやすくなっているといわれています。目の回りの血行を良くすることで、くまの色が黒ぽいのからやや元の肌の色に戻って来ます。

-

ポピュラーなツボ

"晴明、攅竹、魚腰、糸竹空、太陽、瞳子髎、承泣" 目は身体の中でも最も脳に影響を与えている器官ですので、目元の周辺にはツボが沢山あります。ツボを押す際は強く押さないでチョット痛いなとい感じるくらいの力で、1ツボ 30秒程度づつ押して2,3セット程度で充分です。

-

目の周りだけで無く足の裏のツボも押しちゃおう

脚の裏は、身体の縮図と言われるように身体のほとんどの器官とつながっていると言われています。風呂上りなどに脚の裏のツボを押してみて、痛いのであれば目の疲れが溜まっていることが多いです。

-

耳たぶのツボも目の疲労に効果的

耳タブにも目の疲労に効くツボがあり、手軽に押すことができる。

-

目のくま対策方法2 目の回りのケア方法

目のくまを改善するために、目の回りの血行をよくするためのケアを行うとよいでしょう。

-

炭酸(炭酸成分)を使った洗顔をする。

炭酸には強力な洗浄力以外に、血行をよくする効果が高いです。炭酸入りの洗顔を使用する。
炭酸水(出来れば天然炭酸ミネラルウォター)を飲むなど、気軽に炭酸を楽しむことができます。

-

蒸しタオルと冷えタオルを使って目の回りのケア

レンジで1分くらいチンした蒸しタオルと、冷やしたタオルを用意します。冷やタオルと温タオルを30秒くらいで交互に交換します。

-

美顔器を使ってケアをする

肌のケアを行うのに美顔器は効果的です。超微振動で肌の汚れをとったり血行をよくしてくれます。

-

目の下のたるみの改善

-