今年もまたゴキブリの季節がやってきました。もちろんみんな大嫌いですよね。できることなら姿も見たくない!そんなときはハッカ油を使ってみて。もうこれさえやっとけばホントに家からいなくなっちゃうので、ぜひ試してみてくださいね♪

-

ゴキブリにハッカ油が効くってほんと!?

-

ハッカ油スプレーを作ってゴキブリを撃退するぞー!

-

1. まずハッカ油スプレーの作り方は

用意する材料はこれだけ!

  • ハッカ油 20滴
  • 水 90ml
  • 無水エタノール 10ml

これを混ぜればできあがりです♪無水エタノールはハッカ油と水を混ざりやすくするもので、肌につける場合はこれを混ぜとかないとベタベタするから混ぜたほうが良いです。肌につけないなら水だけでもオッケーですよ。

-

2. これをいろんなところに吹きかける

台所やゴミ袋などゴキブリが出そうな場所や、玄関付近や窓枠などゴキブリの侵入経路に吹きかけときましょう。あとエアコンのフィルターにふきかけておけば、部屋中に成分をふわ~っと漂わせることができるから便利ですよ。

-

3. 自分にも吹きかけとこう

ゴキブリは人間の汗や髪の匂いも好むので、自分にも吹きかけておくと寝るときに安心ですね。この場合はハッカ油5滴ぐらいにしとかないと、ちょっと刺激が強すぎるかもしれないから注意です。ハッカ油はスースーもするから暑い日におすすめ!

-

4. 網戸にも吹きかけておくと良い

蚊などの虫もこのニオイを嫌うので、網戸にも吹きかけておくと便利ですよ。ただしハッカ油は「ポリスチレン(PS)」を溶かす性質があるので注意です。ちゃんと網戸の材質をチェックしてから使ってくださいね。

-

ハッカ油トラップを作るのも良いみたい

-

1. ハッカ油トラップの作り方は

シンプルに小皿に数滴たらして置いておくだけでも良いし、紙コップとかお茶パックのような袋の中に重曹(大さじ2)とハッカ油(2~3滴)を入れても良いです。これならハッカ油そのままより扱いやすくて便利かも!それかガーゼとかにハッカ油を垂らすだけでもオッケーですよ。

-

2. これをいろんなところに置いとこう

これを部屋の隅っことかゴキブリが出そうなところに置いておきます。ゴキブリが出そうなところというと、冷蔵庫のすき間や、食器棚の中やすき間、台所の引き出し、シンクの下、下駄箱の中、乾物の入った棚の中なんかがありますね。

-

アロマオイルを使うのも意外とオススメなんです!

-

1. まずゴキブリが嫌う香りは

ゴキブリが嫌う香りは、シナモンとかラベンダーとかペパーミントとかゼラニウムとかあります。ちなみに100均で売ってるようなアロマオイルは、成分が人工の合成香料なので効果がないみたいだから注意です。

-

2. 特にゼラニウムとハッカ油を混ぜるのが良いみたい

ゼラニウムは蚊やハエにも効果が高くて、しかもハッカ油の香りをマイルドにしてくれるからかなり使いやすくなります。なのでハッカ油の香りがちょっと苦手って人にもオススメな組み合わせですね。スプレーを作る時にハッカ油10滴とゼラニウム10滴を入れて使ってみてください。

-

3. もうこの際ハーブを育ててみる良いかも

ベランダでミント系のハーブを育ててみるのもおすすめ。それを乾燥させてキッチンペーパーで包み、色々なところに置いておくのも効果的なんだそうです。できればこのほうが保存もできてニオイもきつすぎないので便利ですね。

-

そんなわけでハッカ油でゴキブリを撃退しよう♪

-

ハッカ油はゴキ対策以外にもいろいろ使えるから、持っておいて損はないですよね。ただし、ネコにはこの香りが良くないみたいだから、猫を飼ってる人は使わない方が良いです。そんな人はブラックキャップもめちゃ効くと評判になってるからおすすめ♪

-

ハッカ油 amazon.co.jp

お風呂に垂らしてもスースーするので夏場はかなり使えますよね。

-

無水エタノール amazon.co.jp

肌につけるときはこれを混ぜたほうがいいです。

-

ブラックキャップ amazon.co.jp

最強のゴキブリ駆除剤といえばやっぱりこれですね。

-

ゼラニウム amazon.co.jp

ハッカ油とこれを混ぜると使いやすくなるからオススメです!

-