まずは目の周りの脂肪を燃やしちゃう!

-

1. 目の周りを温めて冷やすを繰り返してみる

目の周りの血行を良くするには、温めて冷やすを繰り返すのがすっごく効果的。まず蒸しタオルを5分ぐらい目に乗せて、次に水で濡らして絞った冷たいタオルを1分間乗せます。これを繰り返すことでどんどん血行が良くなって、脂肪燃焼が促進されるんです♡

二重まぶた自力方法:温冷交代タオル法

futaeeye.livedoor.biz
-

2. ツボを押してさらに血行を良くする

眉間のすぐ下の骨が少し落ち込んでいるところ。ここに親指を当てて1分間押します。グイグイ押すんじゃなくてグーッと押さえつける感じで。気持ち良いぐらいの力加減でやってみてください。これでさらに血行が良くなります。

自力で二重にするための6ステップ

rosamayumi.com
-

3. まぶたを優しくマッサージしてあげる

まずはアイクリームなど塗って滑りを良くします。そして人差し指の腹で、まぶたの目頭から目尻にかけて少し強めになぞります。目尻まで来たら指はそのままにしておいて、次に中指で同じように目頭から目尻までゆっくりなぞって。二本の指が揃ったらこめかみに流すような意識で目尻側に流しましょう。これを片目ずつ10回やってください。

私は目が一重で細いんです。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
-

そしたら二重のラインをつけていこう♪

-

そしたらまずはラインを作る場所を探っていきます。一番定着させやすいのは、目を見開いて眼球をなぞるようにしたところの線なので、できるだけその場所でやってみて。そこだと見た目がおかしくなるって人は好きな場所で良いです。

-

ラインがつきやすいのはここです。一度決めた線は絶対に途中で変えないように、ずっと同じところに線を作り続けてください。

-

場所を決めたら、アイプチの棒やアメピンの丸い部分などでこまめに優しくなぞって線を定着させてあげて。線がついたら目を見開いて上目遣いにしてから目を戻すと、まぶたが線の上に乗っかるような感じになります。

-

こうやってなぞって定着させます。

-

あとは上目遣いにしながら眼球を左右に動かして、さらに定着させていきましょう。これを二重の線がしっかりと定着するまで続けてみてください。期間は人によるとは思うけど、半年ぐらいを目安にやってみると良いかも。

実際にこうやってラインを定着させることで…。

-

こんな感じから。

-

こんなぱっちり二重になれたんだとか!とても同じ人とは思えないですよね。ここまで出来たらカンペキ♡

-

ちなみにこの方法で一番問題になってくるのが寝てる間です。起きてる間は二重をキープできるんだけど、寝て起きたらまた戻ってたってことが多いから、寝てる間もアイプチとかアイテープとかでしっかり二重をキープしときましょう。

-

もうちょっとポイントがあるのでチェックしとく♡

-

1. 上目遣いしても二重にならないよ~って人は

ここのポイントは目玉を少し奥に引っ込めるような感じで見開くってことです。ただ上目遣いするだけだとなかなか二重になりづらいので、上目遣いしながら目玉を奥に引っ込めるというのを意識しながらやってみてくださいね。あと指でまぶたを上に引っ張りながらやると二重になりやすいです。

まぶた編

tarchan.jp
-

2. アイプチを使うときも注意が必要です

アイプチを使ってたら二重になったって人もいるけど、アイプチは肌が荒れやすいから要注意。ひどい場合はまぶたが腫れ上がってしまい、使う前よりもかえって分厚くなったりたるんでしまうこともあります。それを回避するにはローヤルアイムやアイテープを使ったほうが負担が少ないからおすすめです。

まぶた編

tarchan.jp
-

3. マッサージのやりすぎにも注意しとこう

まぶたというのは皮膚が薄いから、あんまりマッサージをやりすぎてると皮膚が荒れてしまったり、逆に分厚いまぶたになってしまう場合もあります。なのであんまりやりすぎないように、長い目で見て優しく軽くやってあげてくださいね。

二重になるマッサージは本当に効果があるのか

skincare-univ.com
-

これで憧れの二重が手に入るはず!

-