2020年2月23日 更新

    恋する女性みんなに捧げる♡ 〜至極のオススメ"恋愛小説"10選〜

    恋する人に捧げる、有名&大人気の「恋愛小説」10作品を大特集♡読み出したら止まらない名作ぞろいです♪ ネタバレしない程度の口コミもぜひチェックしてください!

    2,401 views2 / 7 pages

    女子大生の彼女を持ちながら、人妻との関係を器用に楽しむ透の親友・耕二。

    対照的な2人の視点から描かれる、「年上の女性」への恋を描いた、切ない恋愛小説です。

    ☆オススメポイント☆

    「詩史さんに与えられる不幸なら、他の幸福よりずっと価値がある。」

    幸福で満ち足りた恋愛の中で、そっと傷つけられる透の切ない気持ちを、美しい文体で綴っています。

    年上の女性を好きになる男の人っていいな、そんな風に思えるお話です◎

    ☆口コミ☆


    ③『ナラタージュ』島本理生

    ナラタージュ (角川文庫) | Amazon

    ▷長い長い片思い ★★★★★
    「ヒリヒリと痛むほど切実な思い」

    ♡ストーリー♡

    大学2年生となった泉の元にかつて恋をしていた高校の恩師葉山貴司から突然電話がかかってきた。

    彼が受け持つ演劇部の手伝いをすることになった泉は、葉山への思いを再確認していく…。

    決して実らない泉の恋が、悲痛な訴えとして読み手に襲いかかるような小説です。

    ☆オススメポイント☆

    結婚を間近に控えた泉による、清算しきれない過去の恋が回想される形で、物語は始まります。

    学生時代の泉の恋は実らないと分かってしまうことで、小説全体が哀調を帯びています。

    だからこそ二人の恋が一層切なく尊いものとして描き出されており、涙なしでは読めません...!

    ☆口コミ☆


    ▷ピュアな恋

    ④『レインツリーの国』有川浩

    レインツリーの国 (新潮文庫) | Amazon

    ▷正直さ100パーセント ★★★★★
    「文字でのやり取りから始まる恋」