2017年1月11日 更新

超ずぼらケアなのに効果が尋常じゃない「クリームパック」のやり方

229,161 views1 / 2 pages

ひどい乾燥肌も一晩でぷるぷるに!

クリームをただ塗るだけでお肌がぷるぷるになれるという「クリームパック」。 クリームパックは超簡単なスキンケアなのに効果がとにかくスゴイ!

乾燥肌な人は乾燥が防げるのはもちろん、肌のくすみも抜けて肌がワントーン明るくなっちゃうとか。ということで「クリームパック」がいま話題です♪

「クリームパック」の利点はとにかく簡単なこと。 それにパックに使うクリームも、ユースキンやニベアなどプチプラなもので良いので、お金や時間をあまりかけたくないという人にぴったり!

特に冬場の乾燥に悩んでいる方は、今日から早速試してみてください。その効果に驚くこと間違いなしですよ!

スポンサードリンク

クリームパックのやり方って?

block_img_24425

オススメはお風呂でやるクリームパックです。効果もアップするし、お風呂ついでならやりやすいですよね。

1. 基本的なクリームパックのやり方

まず、普段の使用量より3倍ほどたっぷりとクリームを手に取ります。 クリームは顔全体にのばし、特に乾燥が気になる所は厚めに塗ってあげて下さい。

あとはそのまま15分放置するだけ。 吹き出物などが出きやすい方は、そのあとに軽く押さえるようにティッシュでオフすると◎。乾燥しがちな方はそのまま一晩おやすみください。

2. お風呂でやるとさらに良い

美肌室ソラ » ハリ肌レスキュー。 「クリームパック」をやるタイミングはいつでも大丈夫ですが、特に入浴時がおすすめかも。

化粧や日中の肌汚れをクレンジングで落としたあと、肌にクリームをたっぷりと塗ってそのまま入浴。 お風呂からあがったら、ぬるま湯でクリームを流します。そのあとは普段通りのスキンケアでOK♪

3. もうひと手間かけるならラップをしよう

ラップパック,ローションパック 肌のお手入れ基礎の基 礎 余裕がある人は是非もう一手間かけて「ラップ」をしてみて下さい♪

クリームパックの上からラップで顔を覆うことで、油分や有効成分がじんわりと肌に浸透していくんだそう。 10〜20分ほどそのままの状態をキープして、ラップを外したら指先で浸透させるように再度軽くなじませます。これだけで次の日、肌がぷるぷるになっていてびっくりしますよ!

これだけでお肌ぷるぷる♡

block_img_24430

すでにやってる方もそのあまりの効果にびっくり!クリームパックすることで、その後の化粧水なんかもグングン入っていくんです。

そんなクリームパックの魅力とは

1. 効果がすぐに出る