2016年10月3日 更新

似ているようで違う!ストウブとル・クルーゼの強み徹底比較

299,645 views1 / 2 pages

肌寒い季節には、煮込み料理やオーブン料理に目が行きがち……。

そんなときに活躍するのが鋳物ホーロー鍋!その二大巨頭といえば、ストウブとル・クルーゼですよね♪

今回は購入時の参考になるよう、ストウブとル・クルーゼの違いを徹底比較。 似ているようで大違い!?人気の2品をチェックしましょう♡

STAUB(ストウブ)って?

フランス創業のアルザス社が販売している鋳物ホーロー鍋やセラミック製品は、食にこだわるレストランオーナーや美食家たちの愛用品です。

スポンサードリンク

STAUB(ストウブ)の強みとは?

1. 無水料理ができる

ストウブはル・クルーゼと違い、無水料理が可能。 素材からにじみ出る水分で調理するので、本来の旨みを楽しむことができます。

2. 蓋をしたままオーブン調理可

ストウブのツマミは金属製ですので、オーブン調理ができます。 大きなオーブンをお持ちの方にはおすすめの調理方法です♪

3. 焦げつきにくく、汚れが目立たない

ストウブ内部は、焦げ付きや汚れ防止のため黒マットエマイユ加工が施されています。 黒は汚れが目立ちにくいので、見栄えの良さにも一役買ってくれます。

4. 保温性が高い

ストウブの蓋は重く、その裏にある加工も作用して高い熱伝導・保温性を誇ります。

ストウブ派の声