2020年6月5日 更新

フードプロセッサーが大活躍!時短でラクラク作れる絶品レシピ8選☆

今回は誰でも簡単に作れる、フードプロセッサーを使った絶品アレンジレシピをたっぷりご紹介♡使い方がわからない人や買おうか迷っている人はこれを是非参考にチャレンジしてみて下さい。ごはんもおかずもデザートも!これさえあれば楽しく料理ができますよ♪

166,644 views1 / 3 pages

人気のフードプロセッサーを使いこなしたい!

おろしたり、みじん切りするのにめちゃくちゃ便利なフードプロセッサー。

これを使えば、作るのが大変なはずのケーキやクッキーだって超簡単。

さらにスープやおかずにもこんなに使えるんです。料理のレパートリーもかなり広がるし、もう包丁じゃ満足できなくなること間違いなし!ですよ。



スポンサードリンク

フードプロセッサーを使ったレシピまとめ♡

フープロを使ったケーキのレシピです。

基本的に混ぜて焼くだけなので、材料さえ用意すれば誰でも失敗なしで作れちゃいますよ。

フレッシュいちごのレアチーズケーキ

画像提供: レシピブログ

すっきりテイストのレアチーズケーキをフードプロセッサーで!

★使うもの               
いちご 100g
砂糖 大さじ1
クリームチーズ 100g
プレーンヨーグルト 100g
絹ごし豆腐 50g
砂糖 50g
粉ゼラチン 5g

★作り方                
①いちごは5mm程度の角切りにして、大さじ1の砂糖をまぶして30分ほど置く。
②クリームチーズはやわらかくなるように常温に戻し、粉ゼラチンは水(大さじ2)に振り入れて5分ほど置いて湿らせ、30秒ほど電子レンジで加熱して溶かす。
③砂糖をまぶしておいたいちごを、大さじ2(30g)ほど取り分け、フードプロセッサーで混ぜていちごのピューレを作る。
④いちごのピューレが入っているフードプロセッサーにクリームチーズ・ヨーグルト・絹ごし豆腐を加えてなめらかになるまで混ぜる。
⑤全体がなめらかになったら、溶かしたゼラチン液を加えて手早く混ぜる。
⑥お好みの型に流し込んで冷蔵庫で冷やし固める。
⑦型から取り出して切り分け、残りのフレッシュいちごのソースをかけたら完成。


水切りヨーグルトとレモンのベイクドチーズケーキ

画像提供: レシピブログ

これもあっという間にできます。
超簡単なのにとっても美味しいと人気のレシピです☆

★使うもの               
クリームチーズ 200g
砂糖 45g
卵 2個
生クリーム 200cc
パルメザンチ―ズ 大さじ2
薄力粉 大さじ3
マーマレード 大さじ2

■台用材料
ビスケット(全粉タイプのもの) 100g
バター(食塩不使用) 50g

★作り方                
①バターを電子レンジ弱で溶かしておく。
②ビスケットをポリ袋に入れ、すりこぎなどで粗くつぶし、バターと混ぜ合わせる。
③ポリ袋を裏返して型に入れ、手を入れたまま、型の底に押さえて敷きつめる。
④フードプロセッサー使用・・クリームチーズ・生クリーム・卵・パルメザンチーズ・ 砂糖・小麦粉・マーマレードを全部入れ滑らかになるまで撹拌する。
⑤④が滑らかになったら 型に流し入れ、型の周囲を持って持ち上げ、台に2~3度軽く落として空気を抜き、160℃~170℃のオーブンで45分くらい焼く。
⑥オーブンから出して粗熱をとり、冷蔵庫で一晩冷やしたら完成。


さつま芋とヨーグルトのヘルシーケーキ

画像提供: レシピブログ

カロリー控えめのヨーグルトケーキはダイエット中の方におすすめ♡

★使うもの               
サツマイモ(小) 1本
ヨーグルト(低糖)  大さじ1
クリームチーズ 小さじ2
ヨーグルト(低糖)  小さじ2
ココア 適量

★作り方                
①サツマイモを蒸す。
②粗熱が取れたらヨーグルトとともにフードプロセッサーにかけて、ペースト状にする。
③クッキーの型など、好きな形の型を皿に置き、②を詰める。詰め終わったら、そっと型を外す。
④クリームチーズとヨーグルトを混ぜ、それを③の上に置く。
⑤お好みでココアをふるえば完成。