2016年10月3日 更新

毎月1万円は節約できる!お金がどんどん貯まる楽しい節約術

129,132 views1 / 1 pages

お金が貯まるから楽しい節約!

block_img_25349

既婚女性にとって、毎月の家計のやりくりは、最も頭の痛い問題です。限られた収入の中で、将来のために少しでも蓄えを増やしておこうと、節約に努力している方ばかりだと思います。

節約も、一つ一つは小さな額ですが、塵も積もれば山となります。小さな努力の積み重ねが、大きな結果を生み出すものです。

そこで今回は、日頃から無理なくできて、しっかり金額として成果が見える、賢い節約術をまとめてご紹介します。

毎日の心がけで簡単にできる節約術

1.一駅歩いて「月6,000円」節約

1駅歩いて毎日300円の節約♪ダイエットにも~私の節約術~ - マネー報道 MoneyReport 通勤時に1駅移動分を毎日歩くようにすることで、1日300円ほどの節約になります。また、ウォーキング効果によるダイエットにもなり、女性にとっては一石二鳥の節約術です。

2.シャワーヘッド交換で「月2,000円」節約

シャワーヘッドだけで全然違う!年間2万4千円分の節水!三栄水栓 『レイニー』 | nori510.com お仕事が遅くなりがちな方は、お風呂をシャワーで済ます方も多いはず。そんな時は、節水効果のあるシャワーヘッドに交換するだけで、年間24,400円の節水効果があるとか。

3.ジップロック活用で「月14,000円」節約

ジップロックをうまく使って食費を「月1万4千円」節約する裏技 - It Mama ジップロックのフリーザーバッグを使って、ご飯をまとめて冷凍。また、野菜やむね肉も安い時にまとめ買いして、同じくフリーザーバッグで冷凍保存すれば、なんと月に14,000円の節約に。

4.1週間の食費を決めて「月50,000円」節約

一週間3000円の予算で乗り切る!献立を考える時のポイント | nanapi [ナナピ] 総務省統計局の調査によると、二人以上の世帯の1か月の平均食費は6~7万ほど。少しの努力と家族の理解が必要ですが、4人家族で1週間の食費を3,000円に抑える節約術を活用することで、月に50,000円近い節約も可能です。

生活を見直して無駄を省く節約術

1.電気代の見直しで「月700円」節約

節約術100 現在使っている電球を、LEDなど消費電力の少ないものに代えたり、契約数を代えることで月に約700円節約できます。

2.自動車保険の見直しで「月800円」節約

これで貯金も増える!今の自動車保険より1万円も安くする方法 - It Mama 車を所有している方には必要な固定費である自動車保険も、直販型のリスク細分型に変更できれば、年間10,000円近く保険料を安くできることがあります。

3.読んでいない新聞をやめて「月4,000円」節約

新聞をやめて月4000円の節約!? 固定費見直しは、まずは新聞・通信費から|家計再生コンサルティング|ザイ・オンライン もし、新聞を定期購読している方は、本当にきちんと読んでいるのかを再確認。不要だと思えば一度解約してみるのも手。また、電子版のほうが割安な場合もあるので、切り替えれば節約になります。

4.PCをやめてスマホオンリーで「月5,000円」節約

スマートフォンの普及で、パソコンをほとんど開かなくなったという方も多いはず。スマホは通信料込なので、パソコン用に契約していたプロバイダを解約することで、月に5,000円ほどの通信料節約が可能です。

イラスト・Web制作関連のフリーランサー限定節約術

文芸美術国保に切り替えて「月12,000円」節約

国民健康保険を安く節約|フリーランス必見、文芸美術国民健康保険 | フリーランスWebデザイナーの仕事 イラストやWebサイト制作を主としたフリーランスの方は、国民健康保険を文芸美術国民健康保険に切り替えると、年間で最大30万近く節約できる場合があります。モデルケースとして、杉並区の年収が400万のご家庭は、おおよそ月に12,000円ほどの節約が可能です。