2016年12月8日 更新

マイナス18cmも夢じゃない!?効果的な「脚やせ」ストレッチ法はコレだ!

5,359,290 views1 / 2 pages

脚やせストレッチで内ももを引き締めよう!

1. 横に寝っ転がってやる脚やせストレッチ

《やり方》
1.横向きの姿勢をとり、息を吐きながら下の足をゆっくり3秒ぐらいかけて上に持ち上げます。(上の足はお尻側にずらしておく)ひざの裏側が伸びるように足首を天井側に向けて、3秒間キープします。
2.足を下ろし、床から離れた状態で止めます。

1、2の「3秒かけて脚を持ち上げ→3秒キープ→床から少し浮かせてストップ」という流れを、1セット5~10回×3セットやります。

▼動画でやり方をチェックしたい方はこちら!

脚に立体感を作るエクササイズ・太ももの内側 - YouTube

www.youtube.com

脚やせストレッチでももを全体的に鍛えるには

脚やせストレッチ:足振り

38ea4e21 5b4d 457b 9178 a8c82da50e74.pixta 24690547 m

《やり方》
1.横になり、左右の足をタテに重ねます。このとき、上にくる足を骨盤幅に開いて上へ持ち上げます。
2.上の足のかかとを突き出します。そしたら体をピンとさせたまま、足を身体の前後に振りましょう。

これを10回を目安ににやってみてください。

もっとお手軽で効果的な脚やせストレッチ法とは?

A photo posted by diet.nice45 (@diet.nice45) on

この脚やせストレッチはめっちゃ効果あるみたいです!
元準ミス日本代表で、現在はダイエットトレーナーとして活躍する宮下英子(EICO)さんがやっているとテレビ番組で紹介していた方法です。たった二つのポーズを毎日続けることで、太ももが63㎝から45㎝になったんだとか!

1. 脚やせストレッチ法:足のばし

歯磨き中やキッチンにいる時など、ついでにできちゃうお手軽ストレッチです♪

【やり方】
1.まずは真っすぐ立って、「気を付け」のポーズ。
2.左足を前に出します。かかとだけ地面につけ、つま先はぐっと自分の体の方に寄せ、浮かせます。左足首が90度になるイメージです。
3.足首の角度をキープしたまま、左脚を後ろに引いて、浮かせます。
4.左脚を右側に寄せて、右脚より更に右側へ。(後ろで脚がクロスになります)そのまま20秒キープします。

1〜4を反対側もやりましょう。

ついでに色んなグッズを使ってさらなる脚やせを目指す♡

A photo posted by ERIN (@u____mama) on

脚やせにおすすめなのは、メディキュットを使ってみるのがおすすめ♡これは着けてるだけでむくみ解消に効果が期待でき、SNS上でも下半身痩せに効果があるかも!!と語る人が大勢いました♪