2017年12月9日 更新

旦那さんに見てほしい…夫が妻にできる「育児ノイローゼ」の対処法

可愛くてしょうがない我が子!なのに「あれ?何故かイライラする…?」なんて感じることはありませんか?もしかしたらあなたも育児ノイローゼになっているのかも…!?

151,941 views1 / 2 pages

子育てママは誰しも「育児ノイローゼ」状態!?

育児は何かとストレスがたまるもの。子育てをする女性は、自覚症状のあるなしに関わらず、誰もが「育児ノイローゼ」を経験すると言われています。

重症化すると、死を考えることや、子供の虐待の原因にもなりかねません。心の病に進行する前に、育児ノイローゼに上手に対処する必要があります。

愛する妻が子育てで一人苦しまないようにするには、旦那さんの力が必要です。そこで今回は、夫が妻にできる「育児ノイローゼ」の対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

夫も知っておきたい育児ノイローゼの主な症状

産後うつと育児ノイローゼは症状が似ていますが、育児ノイローゼは「育児ストレス」からくる症状、産後うつは「ホルモンバランス」の崩れからくるの症状だと言われています。

以下に、主な育児ノイローゼの症状をご紹介します。

1. 睡眠障害

育児中は夜寝付けない、朝早く起きてしまうなど、睡眠リズムに乱れが生じます。睡眠の質が低下したり、育児ストレスで満足に寝付けない事も多いでしょう。

2. 常にイライラする

子育て中は余裕がなくなってしまうもの。子供の泣き声にイライラしたり、すぐに子供を怒鳴ってしまったり、ヒステリーを起こしやすくなります。

3. 子供やものに当たる

ちょっとしたことでものに当たったり、子供を叩いたりつねったりしてしまうことがあります。

4. マイナス思考・悲観的になる

自分は駄目な親なのではないか、自分の様な親のところに生まれてきて子供が可哀想だなど、マイナス思考に陥りやすくなります。

5. 過食・拒食