2018年9月19日 更新

試してみて!止まらないしゃっくりを一刻も早く抑える方法

一度始まるとなかなか止まらないのが「しゃっくり」。しゃっくりをするときに出る声は恥ずかしいし、息も苦しくて早く治したいですよね!そんな誰でも悩むしゃっくりを抑える方法をご紹介♪

2,306,945 views3 / 3 pages

他にもいろいろな治し方があるからやってみましょう♪

しゃっくりを収める方法って色々とあるけど、ほんとに効いた!ってことあんまりないですよね…ということで比較的効果的だったと言われてる方法を集めてみました。


1. 砂糖を喉に放り込む

スプーン一杯の砂糖を喉の奥に放り込むだけでおさまったそうです。

原理はよくわからないけど、これもかなり効くということでやってる人も多いようですね。

どうやら喉の奥に直接放り込まなくても、甘いものを口の中に入れるだけで止まるという人も多いようです。


2. コップの逆側から水を飲む

これもかなり実用度の高い方法として推奨されているようです。

コップに半分ほど水を入れ、手前ではなく逆側から飲んでみましょう。元々は伊藤家の食卓で紹介された裏技みたいですね。


3. 舌を引っ張る

舌をガーゼのようなもので掴んで30秒ぐらい強く引っ張ると止まるみたい。

これは舌の神経が横隔膜と繋がっていているので、舌を引っ張ることで横隔膜の痙攣がおさまるんです。

でも、あんまり強く引っ張ると痛そうなのでほどほどにしましょう。


まずは全部試してみましょう☆

子供の頃からずーっと悩まされてきた「しゃっくり」。しゃっくりを抑える方法ってこんなにあったんですね!

しゃっくりをしてしまっても焦らず上の方法を試してみてください。

きっと解消されるはずですよ!