2017年3月30日 更新

「効果アリ」の口コミ多数!花粉症対策には「ハーブティー」がオススメかも

毎年やってくるつらーい花粉症。鼻水や鼻づまり、くしゃみなどに悩まされている方も多いのでは?症状を軽くしたいけど、薬にはあまり頼りたくない!そんな方におすすめの、体にも優しくハーブティーで花粉症対策する方法をまとめました。

104,649 views1 / 2 pages

花粉は一年中飛んでいる

花粉症というと一般的に、春先の暖かくなってくる頃にやってくる症状だと思われている方が多いのではないでしょうか? しかし、花粉症を引き起こす原因となる花粉は一つではなく、主にスギ、ブタクサ、ヒノキがあります。住んでいる地域によっても、花粉症の飛散時期は変わりますが、ひどいところでは1年中飛散している事も…

スポンサードリンク

花粉症薬によって起こる副作用

鼻水や鼻づまり、くしゃみなど代表的な花粉症の症状。これらの症状が重くなると、薬に頼らなければいけない方もいます。 しかし、薬の副作用によって眠気や、頭痛、喉の渇きなどの症状が引き起こされる事があります。 花粉症薬によって一時的に花粉症の症状が軽くなっても、副作用が出てしまうのはつらいですよね。 そこで、薬にあまり頼らずに花粉症対策をしたい方におすすめの飲み物をご紹介します。

花粉症にはハーブティーが効果あり?

block_img_155213

つら〜い花粉症に効果があると言われているハーブティー。 手を出そうにもにわかに信じがたい。ハーブと聞くと飲みづらいのでは。と思う方も多いのではないでしょうか? しかし実際にハーブティーを飲んで、花粉症対策をしているという方は結構いるんです。

ハーブは薬とは違うので、飲んだからといって絶対に花粉症が治るというものではありません。 花粉症の症状が緩和されたかどうかの感じ方には個人差があります。 ですが、ハーブティーを飲んだ事によって、花粉症対策に効果を実感されている方もいます。 薬に頼りたくない方は、一度ハーブティーを試してみる価値は大アリです。

花粉症に効くハーブの種類とは

ハーブティーに使用されるハーブは、有名なカモミールやラベンダーを始め、実に様々な種類があります。 その中でも花粉症には「カモミール」「ネトル」「アイブライト」「ペパーミント」「エキナセア」が効果的と言われています。 ハーブによって効能が違うので、数種類をブレンドして飲むことがオススメです。 ものによってはシングルで飲むと匂いや味にクセが強いものもあるので、ブレンドティーにする事で飲みやすくする効果もあります。

ハーブティーの効果を実感するには

花粉症に効果を発揮してくれるというハーブティーですが、飲んだからと言っていきなり何かが改善するわけではありません。 ハーブティーは毎日一杯でもよいので、継続して飲み続ける事が大切です。ハーブの専門店などでは、3ヶ月以上飲み続ける事を推奨しています。 なので、花粉症の方は飛散が始まる前に飲みはじめておくと良いでしょう♪

ハーブティーの口コミは?

実際にハーブティーを飲み続けている方は、その効果をどう実感されているのでしょうか?

「花粉症だったけれど、ハーブティーを飲み続けたことで症状が緩和した」との声が続々。ただのお茶とあなどるなかれ、ハーブティーには花粉症の症状を和らげてくれる効果が期待できるんですね!

効果的なハーブティーの飲み方って?

block_img_33135

花粉症に効果があるのなら私もハーブティーを飲んでみたい! そんなあなたに、ハーブティーの飲み方をレクチャーします。

1. どれぐらい飲めばいいんだろう?

ハーブティーは1日に2~3杯を目安に飲むと良いようですね。 ちなみに一度にたくさんの量を飲むより、何度かに分けて飲む方が効果的なのだとか。

ハーブティーを飲むタイミングは空腹時がオススメだそうですが、まずは習慣づけるため好きな時間に飲んでみましょう。