2016年10月3日 更新

想像以上にドッサリ!便秘解消に効く「ツボ」はココだ!

369,522 views1 / 2 pages

ツボ押しでラクラク便通改善♪

東洋医学のツボ押しでは、様々な効果があるとされています。

今回はなかでも便秘に効くツボをご紹介。「便秘解消」の方法は色々とありますが、このツボ押しも試してみる価値は大いにあります♪

ツボ押しをマスターしてスッキリな快適な毎日を送りませんか?

スポンサードリンク

便秘とは?

block_img_145420 女性に多い便秘。これは便通が3日以上なかったり、便が硬く少量で残便感がある状態を指します。

便秘になるとスムーズな排便ができなくなり、腹痛や腹部膨満感、食欲不振などを引き起こします。さらには肌荒れや肩こりにも繋がるなど、結構深刻な問題なんです。

便秘の原因とは?

便秘の原因は人によってさまざまですが、そのほとんどが「健康面」「精神面」での変化が作用しているケース。

運動不足に陥っていたり急激なダイエットをしていたり、水分や野菜の摂取量が減っていると便秘がちになることはイメージが付くと思います。

実はストレスを抱え込むだけでも便秘は起こるんです。それは胃腸の働きが自律神経に左右されるから!

便秘解消の「ツボ」はここ!

block_img_34510 つら〜い便秘、ツボ押しで解決しましょう♪

①「大巨」を押す

おへそから指3本分左右に外れ、さらにおへその高さから指3本分下側に位置する「大巨(だいこ)」。 これは腸の動きを改善し排便を促してくれるほか、生理不順などといった婦人科疾患にも効くツボです。

ツボを押す強さの目安は、少し痛みを感じるくらいまで。 3秒間押したら開放する、これを1~2分間で10回ほど行ってください。 「大巨」は両サイドにあるものですが、押すときは片方ずつにしてくださいね♪

【医師監修】便秘に効くお腹のツボ | ヘルスケア大学 http://www.skincare-univ.com/article/002512/

②「てんすう」を押す

「大巨」と同じくお腹にある「てんすう」というツボは、おへそから指2~3本分外側に離れた場所に位置しています。

【医師監修】便秘に効くお腹のツボ | ヘルスケア大学 http://www.skincare-univ.com/article/002512/

③「便秘点」を押す

いかにも便秘に効きそうな名前の「便秘点」は、ろっ骨の最下部から指2本分下、さらに背骨から指4本分外側にあるツボです。

ここを親指でじっくり押します。これを10回繰り返すのみ! 入浴後のチャレンジがおすすめです♪

④「神門」を押す