2016年12月27日 更新

決め手は髪型にアリ!小顔に見せるヘアスタイル4つのポイント

467,388 views1 / 2 pages

小顔になりたい♡

芸能人ってみんな小顔で憧れますよね!小顔ってオーラがあるように見えるし、スタイルも良く見えます!どうしたら小顔になれるの〜って思いますよね? 今回はそんな疑問を抱える方々のため、小顔に見せるポイントとおすすめのヘアスタイルをご紹介したいと思います!

小顔になるには、髪型が重要!

小顔に近づくために重要なのが、髪型!髪型って人の印象をがらっと変えてくれます。小顔効果のある髪型にするのが、最も早い小顔にする方法です!美容院でオーダーする際や、ヘアアレンジするときに重要となってくるポイントをご紹介していきます。

スポンサードリンク

小顔効果のある髪型のポイントは?

小顔になるための髪型ポイント① 輪郭に沿ったライン

輪郭を髪で包みこんであげるようにすると、輪郭をがっつり隠すことができます♪エラや頬骨だってサイドの髪で隠すことが可能なんです。この長さだと寝癖が気になるという方は顔周りだけストレートパーマをかけると、朝のお手入れが楽になります!

小顔になるための髪型ポイント② 前髪を作る

小顔を目指すなら、ワンレンのようにおでこを出すような髪型でなく、目の上あたりに前髪が来るように流すのがGOOD!顔まわりはできるだけ髪で包みこんであげるようにしましょう。 顔の形が丸い人は前髪に隙間を作ってトレンドのシースルーバングにするのがオススメです!

小顔になるための髪型ポイント③ カラーは暗め

明るいカラーは膨張色なので、小顔効果はあまり期待できません。暗い色は引き締めてくれるので、小顔になりたい方は落ち着いたカラーに染めましょう。

小顔になるための髪型ポイント④ シルエットは縦長

小顔に見せたいなら、ひし形やたまご形のような縦長のシルエットのヘアスタイルにするのが良いです。小顔効果を期待したいならマニッシュのような丸い形のショートより、ストレートのショートボブの方が良いということですね。

小顔に見せてくれるヘアスタイル集

・小顔✕ショート編

〈小顔ショートへアのオーダー方法〉 ・ショートは前髪を重めにして、かつ隙間ができるようにする ・顔周りの髪の毛はちゃんと残してもらう ・セットの仕上がりがひし型になるようにしてもらう

block_img_150530 画像提供:ホットペッパーBeauty

顔周りを髪が綺麗に覆ってくれるショートボブ。

block_img_150531 画像提供:ホットペッパーBeauty

レイヤーが入っており、優しげな印象のあるショート。髪が頬を隠してくれてますね!

block_img_150536 画像提供:ホットペッパーBeauty

ひし形のシルエットが綺麗です!スタイリングも楽チンそうですね。

・小顔✕ミディアム編