2017年4月11日 更新

柔軟剤のいい匂いを残す・長持ちさせるテクニックまとめ♡

匂いはどんな場面でも大事。友だちと遊ぶ時、デートの時は特に「いい匂いを残す・残したい」って思いますよね!今回はオススメの香りつき柔軟剤をご紹介しつつ、いい匂いを残すための方法を教えちゃいます☆いい匂いを残すことで自分自身はもちろん、周囲の気分を気持ちよくしてみませんか?

648,065 views1 / 3 pages

柔軟剤のいい匂いを長持ちさせたい…

柔軟剤の香りってほのかにいい匂いがして気分が上がりませんか?♡
爽やかな香りや、ほんのり香る甘い香りなど、いろいろな香りを楽しむことができます。

最近は、香りの種類もどんどん増えてきているので、自分にぴったりな香りが見つかるかと思います☆せっかく好きな匂いの柔軟剤を使うからには、匂いを残す&長持ちさせたいですよね♪

今回は、柔軟剤のいい匂いを残すテクニックを紹介したいと思います♡

まず脱水の時間がポイント!

実は、標準コースで洗濯すると脱水時間が長すぎたり、短すぎたり・・・。洗濯機によって脱水時間を調節した方がいいって知ってましたか?

脱水時間が長すぎ、または短すぎるときは柔軟剤のいい香り成分が飛んでしまう可能性が高いんです。柔軟剤のいい匂いを残す・残したいという方は、脱水の時間は、柔軟剤のいい匂いを残す・持続させるためにも、適度な脱水時間で行うことをオススメします。

実は「部屋干し」の方がいい匂いを残す!!?

柔軟剤の香りを残したいのならば、部屋干しの方が匂いが長続きするのはご存知ですか?♡天気がいい日は天日干しをする方が多いかと思いますが、乾いたらすぐに取り込むと柔軟剤の香りを楽しむことができますよ♪

乾燥機を使う場合は、柔軟シートを使うとほんのりといい匂いを残すことが出来るんです◎
布のダメージを軽く、ふっくらとした仕上がりに!乾燥させる際、洋服のしわをほぐしてくれるので、アイロンも超簡単なのでおすすめです♡

参考
乾燥機用の柔軟剤シートも便利!

浸け置きしても匂いが残る?!

洗い終わった後や脱水の時に、柔軟剤で浸け置きするとかなりいい匂いを残すようです。
ちょっと手間はかかりますが、いざという時には使えるワザかもしれません。

柔軟剤スプレー!これでバッチリいい匂いを残す♡

柔軟剤を水で薄めてスプレーにする技もあります!洋服にシュシュっとかけると、柔軟剤の優しいにおいがほんのり香ります。
身近で柔軟剤のようないい香りがする人がいたら、もしかしたらこのテクを実践しているかもしれませんね♡

スポンサードリンク

いい匂いを残すために注意しておきたいポイント☆

1. 柔軟剤の大量投入はNG!