2018年11月6日 更新

「お風呂で歯磨き」って実は歯医者さんも勧めるぐらい良いコトだらけ!

みなさんはいつどこで歯磨きしてますか?「食後に洗面所で」という人が多いとは思いますが、実はお風呂に入りながらの歯磨きが正解なんだとか!

158,351 views2 / 3 pages

さらに美肌やダイエットにも効果的!

歯磨きするだけ美肌やダイエットに良いだなんて…にわかには信じられない話だけどこれが本当なんだとか。

実際に歯科医の上野ちひろ先生がこれで10kg痩せたということで話題になってるみたいです。 気になる人は本をCHECKしてみて!


▶マイナス10kg 歯ブラシ小顔ダイエット マイナス10kg 歯ブラシ小顔ダイエット | Amazon


① お風呂の歯磨きで肌が若返る

お風呂に浸かってリラックスするしている間は、「若返りホルモン」と呼ばれているパロチンを含む唾液がたくさん分泌されます。

その結果、パロチンの働きによって肌の新陳代謝がグーンとUP!

さらにシワやシミ、くすみの改善はもちろん、肌のアンチエイジング効果が期待できます♪


② ダイエットにも良いらしい

このパロチンというのは代謝を良くするわけなのでダイエット効果もアリ。

体内の老廃物を排出しやすくなるため、いい結果が期待できるんだとか。


③ おまけに疲れもとれちゃう

お風呂で歯磨きをすることで体温が上がり、血液の循環が促進されます。すると、新陳代謝が良くなり疲労回復につながるんだとか!

さらに口内を刺激することによってパロチンが分泌されるのも全身の代謝を促進する効果があるみたいですよ。

全身のコリや疲労の原因となる乳酸をすっきり排出してくれるので、精神的なリラックス効果も◎


④ これは特に24歳以上の人にオススメ

このパロチンというホルモンは24歳をピークに減少し、ストレスや過労などによって分泌されにくくなってしまうので、意識的に出すことが大切です。