2016年12月20日 更新

便利すぎると話題の第三の洗剤「ジェルボール」は果たして流行るのか!?

245,883 views1 / 2 pages

CMなとでもよく目にする第三の洗剤「ジェルボール」。ちょっとチャレンジしてみようかな…?と気になっている方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、実際に使用した方の感想を集めてみました!そこからわかるジェルボールのメリット・デメリットを徹底解剖していきます!

ジェルボールって何なの!?

A photo posted by LINA.❁ (@miss._lina___) on

こちらが噂の「ジェルボール」。見た目はなんだか鮮やかでかわいいです。まずはジェルボールの特徴をチェックしてみましょう◎

1. 指でつまんで洗濯機に入れるだけだからラクチン!

ジェルボールとは、洗濯1回分のジェル状の洗剤がマジックフィルムに包まれているもの。水に入れるとすぐに溶けるのです。このジェルボールを1個取って、洗濯機の中に入れるだけ◎洗剤を計量する手間がないので楽にお洗濯ができるようになります!

2. 洗浄力もスゴい!

やはり洗剤に求めるものは洗浄力ですよね。ジェルボールは従来の液体洗剤と比べて、洗浄力がグンと上がっているのだそう。消臭効果もきちんとあるそうですよ!すすぎが1回で良いというのも嬉しいですね!

3. 海外ではすでに大ヒットしているらしい

ジェルボールは海外25か国で発売されており、2001年に発売されたイギリスでは市場の約20%を占めているのだそうです。アメリカでも、発売して1年後にはシェアが約8%に拡大したのだとか。ちなみに日本では、日本の洗濯環境に合わせて5年をかけて開発されたそうです。

口コミを集めてみました!

1e993812 86e5 4965 9e1b f544cb6bf813.pixta 26842025 m

そんなジェルボールですが、実際に使ってる人の感想はどんな感じなのでしょうか。口コミを集めてみたので買おうかどうか悩んでいる人は参考にどうぞ。

▼メリット① 洗浄力が強い!

▼メリット② とにかく楽チン!

忙しい主婦の方にとっては、計量いらずで、洗濯機に1つ入れるだけというのは、手も汚れませんし、詰め替えるときにこぼすこともないので楽チンですね。旅行やコインランドリーにも便利です。

▼デメリット① 少量使いができない

4f8ad99b 3c37 4fdb 82ed 304eea4ad6ac.pixta 24417580 m

ジェルボールの最大のデメリットは少量使いができないことです。洗濯物が少ないときは、ジェルボールを1つ入れてしまうと量が多すぎてしまうので、従来の洗剤と洗濯の量によって使い分けた方が良さそうです