2016年12月20日 更新

産後太りを解消!芸能人が実践している「産後ダイエット」のやり方

123,439 views1 / 2 pages

出産後の体型変化に悩むママさんは多いはず。しかし、産後に急に過度なダイエットをするのは、身体に無理をかけてしまうので、良くありません。子育てのためにも、体調を崩すわけにはいきませんよね。
そこで、参考になる芸能人の産後ダイエット法を集めてみましたので、是非チェックしてみてください!

木下優樹菜さん

今やママタレント代表とも言える木下優樹菜さん。2人の女の子のママです。そんな木下優樹菜さんが実践していたのは、「母乳育児」。授乳は多くのカロリーを消費するので、自然に体重を戻すのにとても効果的なのだそうです。木下優樹菜さんは、母乳育児を行うにあたり、消化に良い食事を摂ったり、規則正しい生活を送るようにするなど生活習慣に気を遣っていたそうです。

▼母乳育児って?

赤ちゃんに母乳だけを与える育児方法。母乳育児は、1日に約500kcal消費すると言われています。これは、1時間以上ジョギングをすることで消費できるカロリーに相当します。これで、運動をしなくてもカロリーを消費できることになるんですね。

藤本美貴さん

2児のママの藤本美貴さん。藤本美貴さんの産後ダイエットは「ヨガ」。第一子誕生後にインストラクターの資格を取得されました。グラヴィティヨガなどを行い、産後3カ月で14kg減のダイエットに成功。その経験をまとめたダイエット本も出版もされています。産後・妊娠中ともにリラックスをしながら出産後の身体の歪みや不調を整えることでダイエットに成功したそうです。

▼グラヴィティヨガって?

グラヴィティヨガとは、自重(グラヴィティ)により身体を緩め、アングルドボルスターと呼ばれる補助用具を使用することで、ポーズをより効果的にする日本生まれのヨガです。地球の引力に身を任せて身体をリラックスさせるマッサージのようなヨガです。

道端カレンさん

2人の男の子のママである道端カレンさん。道端カレンさんは、骨盤底筋を鍛えるストレッチで産後ダイエットを成功させました!産後の体型が崩れる理由の1つに「骨盤の緩み」があります。簡単な体操で骨盤底筋を鍛えましょう!

蛯原友里さん

一児のママである蛯原友里さん。『美的』2016年7月号では、産後ダイエットについて語っています。出産からわずか1か月半でモデルとして復帰した蛯原友里さんが行っていた産後ダイエットは、お風呂上がりのストレッチ、パーソナルトレーニングで肩甲骨や腹筋を鍛える、お子さんを抱っこしながらダンスをする、ハーブティーを飲むなどだったそうです。