2020年6月15日 更新

「塩レモン」を使った本当に美味しいおすすめレシピ&作り方♡

みなさん、塩レモンって何か知ってますか? 今、話題沸騰中の塩レモンを使ったごはん、おかず、スイーツをまとめてご紹介します!簡単にできて美味しいレシピがたくさんあるので是非、ご家庭で試してみてください♡

1,068,843 views1 / 5 pages

万能な調味料、塩レモンを作ってみたい♪

テレビ番組で話題になった塩レモン(レモンソルト)!

作ってみたいけど作り方がわからない…、作ってみたけど意外と使い道がわからない…なんて困ってる人も多いのでは?

今回は、塩レモンの基本的な作り方や色々な活用レシピを集めてみました!



スポンサードリンク

塩レモンって何に使えるの?

画像提供: レシピブログ

塩レモンというのは、保存ビンの中にレモンと塩を入れて1ヶ月ぐらい漬け込んで作る万能調味料なんです!

2週間ぐらい〜使えますが、長く置くほど酸味と塩分がまろやかになるんだとか。

作り方も超簡単!
しっとりとシロップ状になって、さわやかな香りが立ち始めたら出来上がりです♪


《基本的な塩レモンの作り方》

材料は、レモン数個と食塩のみ!

レモンを大まかにカットしてから、レモン→塩→レモン→塩というように重ねて詰めます。

出来上がりは1週間から3週間◎
2、3日に一回はかき混ぜてみてください♪


暑い夏の日に食べたいあっさりごはんレシピ

海老とエリンギのクミン香る塩レモンパエリア

画像提供: レシピブログ

やっぱり海老との相性が抜群!
混ぜ合わせるだけなのにとっても豪華に見えるレシピです☆

★材料                 
お米 1合
きび・あわ・ひえなどの小粒雑穀 合わせて大さじ2
むきえび 100g
エリンギ 1本
(a)オリーブオイル 大さじ1
(a)にんにく(みじん切り) 1/2片
(a)クミン 小さじ1/2
(b)塩レモン(輪切り) 2枚
(b)水 200cc

★作り方                
①エリンギを1.5cm角に切る。
②フライパンに(A)を入れて弱火にかける。
③にんにくとクミンがくつくつしてきたら、海老を炒める。
④海老のみを取り出し、さっと洗った米と雑穀、エリンギを加えて全体に油が回るように炒める。
⑤(B)を入れて、沸騰したら蓋をして弱火で10~15分加熱する。