2016年10月3日 更新

身近なものでゴキブリ対策!ゴキブリが大嫌いなものを使った予防&撃退法まとめ

724,000 views

名前を聞くだけでも嫌な「G」の季節がやってきました。できれば、一度も遭遇することなく夏を乗り切りたいところ。そのためには、事前に予防線を張っておくことが何よりも大切です。Gの弱点をおさらいして、今のうちに対策しておきましょう!

-

ゴキブリが苦手とするものはこれ!

L 2015 5 15 4658059170711b6aa9fefb54c8f0f300

-

1. ハーブの匂い

ゴキブリに限らす、そもそも人間以外の生き物はハーブの匂いが苦手。ハッカやラベンダーなど刺激の強い匂いを特に苦手とし、ゴキブリ以外にも害虫を寄せ付けない効果があります。逆に、甘い匂いはゴキブリを引きつける効果があるので注意が必要です。

-

2. 柑橘系の匂い

ゴキブリは、オレンジやレモンに含まれるd-リモネンという成分が苦手。レモン汁をかけると体がマヒしてしまうほど。オレンジやレモンの匂いのする台所用洗剤を使うと、それだけでゴキブリが出なくなることも。

-

3. 塩

ゴキブリは、塩以外のものは何でも食べると言われています。置いても呼び寄せるエサになることがないため、予防線を張るための材料として使えます。

-

4. 低温・高温・乾燥

ゴキブリは寒い環境が大の苦手。20度以下だと、卵が孵化できず、摂食行動もしなくなります。50度以上の高温にも弱いので、熱いお湯で殺虫できます。また、乾燥にも弱く、水がない環境では長時間生きていられない種類のゴキブリもいるほどです。

-

ゴキブリの出現を予防するには?

L 2015 5 15 f3fe7ce314d3807540caf526cb9629a7

-

1. ハッカ油スプレーを吹きかけるこれは凄い!「ハッカ油」を使えば家からゴキブリがいなくなるらしい - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア - m3q.jp

ゴキブリは、ハッカやラベンダーなどのハーブの匂いが苦手。ゴキブリが出そうな場所や、玄関付近やエアコン周りなどゴキブリの侵入経路に、ハッカ油と水を混ぜて作ったハッカ油スプレーを吹きかけます。

-

2. レモン汁を吹きかけるゴキブリの嫌いな臭いは? - BIGLOBEなんでも相談室 - soudan1.biglobe.ne.jp

ポッカレモンなどのレモン果汁を霧吹きなどに入れて、ゴキブリが出そうな場所に吹きかけておくだけで忌避効果があります。レモン汁には樹脂を溶かす作用があるため、家具やフローリングに使用するのは避け、生ゴミ置き場などに吹きかけると良いでしょう。

-

3. アロマをたくこれは凄い!「ハッカ油」を使えば家からゴキブリがいなくなるらしい - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア - m3q.jp

アロマディフューザーなどを使ってアロマを焚くことも効果アリ。ゴキブリが特に嫌う香りは、「ラベンダー」「ペパーミント」「レモン」。これらのアロマオイルを、ゴキ対策に活用しましょう。

-

4. 盛り塩にアロマオイルを垂らしたものを置く2/3 自然の力で!エコ家事流ゴキブリ駆除 [家事] All About - allabout.co.jp

小皿等に盛った塩にアロマオイルを5~10滴垂らして、ゴキブリが発生しそうなところに置いておきます。香りが弱くなったと感じたら、再度塩にアロマオイルを振り掛ければ効果が復活します。

-

5. 乾燥させたハーブを置くこれは凄い!「ハッカ油」を使えば家からゴキブリがいなくなるらしい - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア - m3q.jp

ミント系のハーブを乾燥させて、キッチンペーパーで包み、色々なところに置いておくことも効果があります。ハーブは初心者でも扱いやすいものが多いので、家庭菜園で育ててみるのもオススメです。

-

6. 殺虫剤を新聞紙に吹きかけて押入れに置くゴキブリも逃げ出す!?「新聞紙」の活用法が色々ありすぎて凄い! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア - m3q.jp

ゴキジェットプロを新聞紙に吹きかけて、押入れに入れておいたところ、ゴキブリに遭遇しなくなったそうです。これは某ドラッグストアの店員さんに教えてもらったテクニックなんだとか。

-

日頃のちょっとした心がけで、ゴキブリに遭遇する機会をグッと減らすことができますので、ここで紹介した方法を参考に、ゴキ対策を進めてみてくださいね!

-