気のめぐりを良くするためには、火の気を持つプラスチック製品を目線から排除することが大切です。

リビング・ダイニングのNG風水

block_img_44587

リビングやダイニングは、家庭運の要になる場所。明るくくつろげる空間作りを心がけましょう。

1. お店からもらったカレンダーを使う

2. ソファをベッド代わりに使う

ソファを夜ベッドの代わりにすると、正しい運気を補充できなくなります。ソファベッドはソファかベッドに限定して使いましょう。

3. 丸テーブルを使う

丸テーブルは安定の気を持たないため、使うのであれば四角形のランチョンマットを必ず敷いて使いましょう。

4. 黒いテーブルにビニールクロスを敷く

この2つは陰陽のバランスが悪く最悪の組み合わせなので絶対に避けましょう。

トイレのNG風水

block_img_44615

金運や健康運に関係が深いトイレ。臭気がこもっていたり、暗かったりすると、陰の気がたまりやすい場所です。

1. トイレのフタを開けっぱなしにする

フタを開けていると、トイレが発する悪い気が漂ってしまいます。トイレのフタは必ず閉めましょう。

2. アニマル柄のインテリア

アニマル柄はトイレとの気の相性が最悪です。モノトーンのインテリアも陰の気を強めるので避けましょう。

3. 本棚がある

発展運や若さの気を持つ本が、トイレの気を吸うことで悪い気になります。仕事運や勉強運が低下するのでNG。

寝室のNG風水

block_img_44620

いかがでしたか? 今回紹介したことを意外とやってしまっている人も少なくないはず。 今から風水を意識して運気を呼び込む自宅にしましょう♪

寝室は1日の活動で失った気を補充する場所です。散らかっている寝室は、運気を補充することが難しくなります。