2017年6月1日 更新

納豆のダイエット効果をググーンとアップさせる「奇跡の食べ合わせ」とは

ダイエットにも健康にも良いとされている「納豆」。納豆には大豆タンパクという成分が含まれており、この成分には過剰な脂肪の貯蔵を防ぐ働きがあるそうです。さらに、基礎代謝を高める機能もあるそうで、エネルギー燃焼量を増やすことも期待できるんだとか。今回は、そんな「納豆」のおすすめの食べ方をご紹介していきます♡

180,177 views1 / 2 pages

納豆にプラスするともっとすごい!

block_img_149947
そのまま食べても美味しく、すごい効果を持つ納豆。実は、様々な食材と混ぜて食べることでもっとダイエット効果や美容効果を狙えるらしいのです♡どんな食べ合わせがあるのか徹底解剖していきます!

納豆 + キムチ

この組み合わせはよく耳にしますよね。実は、納豆とキムチを混ぜてから、ある程度時間を置いておくのがポイントなのだそうです。一晩置くのが良いそうですが、「今すぐ食べたい!」という時でも、5分程度待ちましょう!

キムチ納豆の食べ合わせが良いとされる理由ですが、キムチに含まれる乳酸菌は、納豆菌を餌にしてどんどん増えていくので、腸内環境の改善に効果が期待できるそうなんです。
キムチに含まれることで有名なカプサイシンは、脂肪の燃焼を促すのでこれも食べ合わせが良い理由の1つ。ちなみにこの組み合わせには、育毛効果や抜け毛を予防する効果も期待できるようですよ。

納豆 + レタス

この組み合わせは、食事の前に食べるとダイエットに◎。
人間の身体は、血糖値の上がる食品から食べてしまうと、栄養を急いで取り込んだ後に、血糖値を下げようとします。これによって体脂肪が増えていきます。
そこで、レタス納豆のような血糖値が上がりにくい食品を先に食べておくことで、主食で摂ったものを吸収する速度を遅くして、脂肪の蓄積を抑えてくれるのです。

納豆 + 大根おろし

大根おろしは、そのまま乗せるだけでも十分なのですが、根っこの部分をすりおろしたものが特に良いそうです。大根おろしはビタミンCを多く含んでいるので、美肌効果も狙えちゃいます♡

納豆 + めかぶ

めかぶは低カロリーでダイエットに良いと有名な食材。でも、ダイエット中にめかぶだけでは飽きてきませんか?そういう時は、納豆と組み合わせて味を少し変えてみましょう!ネバネバの組み合わせで満腹感も得られます♡七味との相性が良いので、辛いものが好きな方にはオススメです!

納豆 + モロヘイヤ

モロヘイヤは、水溶性植物繊維の「ムチン」という成分を多く含んでいます。水溶性植物繊維は、小腸の栄養素吸収を緩やかにしてくれるそうです。また、ビタミンやカロチンなど色々な栄養素を豊富に含んでいるので、健康にも良いです◎

納豆 + ゴマ酢

納豆にゴマとお酢という身体に良いものばかりの組み合わせ!美容にすごく効果的で、実際にこれを毎日食べ続けているレシピ考案者の方は、健康診断でも善玉菌が平均値以上と言われていて、お肌の調子もすこぶる良いのだとか。これは実践するしかないですね◎

スタミナ納豆

こちらは『秘密のケンミンショー』で紹介された話題となったレシピです。鳥取県の給食で人気No1なのだとか。ごま油で生姜とニンニクを炒めたものに鳥ひき肉を入れ、納豆と調味料を混ぜています。スタミナもたっぷりつくオススメのご飯のお供です◎

  

スポンサードリンク

おいしいと人気の納豆といえば