2019年2月3日 更新

納豆のダイエット効果をググーンとUPさせる「奇跡の食べ合わせ」♡

ダイエットにも健康にも良いとされている「納豆」。納豆には大豆タンパクという成分が含まれており、この成分には過剰な脂肪の貯蔵を防ぐ働きがあるそうです。さらに、基礎代謝を高める機能もあるそうで、エネルギー燃焼量を増やすことも期待できるんだとか。今回は、そんな「納豆」のおすすめの食べ方をご紹介していきます♡

200,177 views1 / 3 pages

納豆にいろんな食材をプラスしてみよう!

そのまま食べても美味しく、すごい効果を持つ納豆。
実は、様々な食材と混ぜて食べることでもっとダイエット効果や美容効果を狙えるらしいのです♡

そこで今回は、どんな食べ合わせがあるのか徹底解剖していきます!

ぜひご自宅で真似して作ってみてください☆



納豆 + キムチ

この組み合わせはよく耳にしますよね。
実は、納豆とキムチを混ぜてから、ある程度時間を置いておくのがポイントなのだそうです。

一晩置くのが良いそうですが、「今すぐ食べたい!」という時でも、5分程度待ちましょう!

キムチ納豆の食べ合わせが良いとされる理由ですが、キムチに含まれる乳酸菌は、納豆菌を餌にしてどんどん増えていくので、腸内環境の改善に効果が期待できるそうなんです。

キムチに含まれることで有名なカプサイシンは、脂肪の燃焼を促すのでこれも食べ合わせが良い理由の1つ。
ちなみにこの組み合わせには、育毛効果や抜け毛を予防する効果も期待できるようですよ。


納豆 + レタス

この組み合わせは、食事の前に食べるとダイエットに◎。

食物繊維も豊富に摂れるので、便秘改善などにも効果的! 野菜不足の人には特にオススメです。


納豆 + 大根おろし

納豆と味の相性がよい大根おろし。

生の大根には、デンプンを分解するアミラーゼ、たんぱく質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼといった3種類の消化酵素が豊富なんだそう。

納豆にもナットウキナーゼというたんぱく質分解酵素が含まれているので、ご飯ものや脂っこい料理と組み合わせれば、消化が促されて代謝されやすくなりますよ♡