2017年4月25日 更新

ちょっとのケアで全然変わる!弱くて折れやすい爪を「丈夫な爪」にする方法

丈夫で綺麗な爪を手に入れたい!そんなあなたに、爪が弱くなってしまう原因や爪を丈夫にするためのお手入れの方法をご紹介していきます! これを読んで、丈夫で綺麗な爪を手に入れちゃいましょう♡

166,585 views1 / 2 pages

爪って折れてしまったり、薄かったりなど、意外と悩んでしまうことが多い部分ではありませんか?爪の先まで綺麗な女性は美しいものです。

丈夫で綺麗な爪を手に入れたい!そんなあなたに、爪が弱くなってしまう原因や爪を丈夫にするためのお手入れの方法をご紹介していきます! これを読んで、丈夫で綺麗な爪を手に入れちゃいましょう♡

まず爪が弱くて折れやすい原因ってなんだろう?

block_img_48213

大きく分けるとこの3パターンあるようです。

1. 栄養が足りていない場合

爪は、健康のバロメーターとよく言われます。体調や食生活の影響がとても出やすい部分。念入りにお手入れをしたとしても、栄養が足りていないと簡単に割れてきてしまうので、まずは食生活から見直していきましょう!

2. 乾燥してしまっている場合

爪は、乾燥していると割れやすくなり、適度な水分を必要としています。家事で洗剤を使用したり、マニュキュアを落とす際に除光液を使用したりすると、爪の油分と水分がなくなってしまうのできちんとケアしましょう!

3. 水分が含まれすぎている場合

爪が柔らかい人やジェルネイルが剥がれやすい方は、爪に水分が含まれすぎており、爪が弱くなってしまっています。お風呂の入りすぎなどで、水分が過剰になってしまうことがあるので注意しましょう!

スポンサードリンク

健康的な爪になるための食事って?

block_img_48218

やはり食事で改善していくのが一番良いのですが、これってなかなか効果が見えてこないから辛いとこですよね。一応こうした爪に良い食べ物を頭に入れておいて、普通のネイルケアの補助として考えておくと気がラクかもしれません。

1. 大切なのは良質のタンパク質を摂ること

爪は皮膚の一部なので、皮膚の主成分であるケラチンというタンパク質を摂ることがとても大切です。ケラチンは「肉類・魚類・大豆製品・卵・牛乳などの乳製品」に多く含まれています!

2. コラーゲンを摂ればみずみずしいキレイな爪に

コラーゲンは、ハリのある肌に欠かせない栄養素として有名ですが、爪にも効果があるらしいのです。コラーゲンが足りていないと、乾燥の原因にもなるので積極的に摂りましょう!コラーゲンは「鶏の手羽先・豚足・牛すじ肉」などに多く含まれています。コラーゲンドリンクに頼るのも1つの手かもしれませんね。

3. 鉄分やビタミンを摂ることも大切

亜鉛やビタミンはタンパク質やコラーゲンの生成を促す効果があるので、積極的に摂取したいものです。爪が反り返っている人は鉄分が不足していることが原因なので、鉄分を積極的に摂ると良いと言われています。

乾燥に悩んでいる人はしっかりケアしておこう!

入浴後や家事をした後は、きちんとケアをして乾燥を防ぎましょう!手袋をして家事をするだけでも手を乾燥から守ることができるので、爪にも優しいです。

1. 爪にはハンドクリームよりネイルオイルが断然おすすめ

block_img_48225

ハンドクリームを塗っておくのも効果的なのですが、それよりも断然おすすめなケア方法は「ネイルオイル」を使用することです。ネイルオイルは、粒子がとても細かいオイルなので、爪にも浸透しやすく、欠けづらい爪を作ることができます!

このような可愛いネイルオイルもたくさんあるので、お気に入りを探してみてください♡爪の根元にオイルを塗ってくるくると伸ばすようにマッサージをしましょう!

2. 除光液はアセトンフリーのものを選ぼう