2016年10月3日 更新

ゴキブリは真冬に窓を3時間あけとくだけで全滅する!これ本当に夏も出なくなるらしい

257,906 views

ゴキブリというと夏場だけ対策しとけば良いかなって思いがちですよね。でも実は、大切なのは寒くなるこの時期だったらしい!真冬に家中の窓を全開にしとくだけで、家からゴキブリがいなくなるんです。その話題になった方法がこちら。

-

とにかく真冬に3時間ぐらい窓を全開にして換気扇をまわしとくだけです。こうすることでゴキブリの卵も全部ダメになっていくみたいですね。

しかもゴキブリさんはチョー頭がいいので、ダメになった卵を見て「ここでは卵を繁殖する事が出来ない」と悟り、どこか別の場所に移動していくんだとか。その結果、家からゴキブリがいなくなっちゃうようです。これが本当ならゴキブリ嫌いの人にはかなりオススメかも!

-

これなんとなく嘘っぽく感じるけど、意外とほんとに効果あったって人が多いみたいです。どうやら理論上も本当みたいで、ゴキブリは気温が15度以下に2時間で孵化能力を失ってしまうんだとか。北海道はゴキブリ出ないとかよく言うけど、それもこういうことなのかな。

-

ただ、こんなの効果ないでしょって人もいますね。実際に窓開けっ放しで寒くしてるのに夏場は普通に出てくるんだとか。

-

出てこなくなった人と何が違うんだろう?と思ったらこういうことみたいです。こうなるとブレーカーも落とさないと意味がないのかも?

-

真冬に窓を全開にしなきゃいけないって正直かなりきついですよね。この方法がどうしてもつらい時は、ブラックキャップが推薦されてるみたいだから普通にこっちを使った方が良いのかも。

-

ゴキブリ対策に便利なグッズといえば

-

どうやらブラックキャップはほんとに効果が凄いみたいだからオススメ。博物館や美術館でも展示物を守るために使われてるぐらいなんです。ハッカ油やヒバ油を家中にスプレーしとくのもオススメですよ。

-