2017年4月18日 更新

10倍可愛くなる「前髪の分け方」5つのポイント 右分けの方が可愛い!?

第一印象は前髪で決まると言っても過言ではないくらい、前髪は女性の命。その前髪は分け方次第で可愛さを大きく左右するんです!右分け、左分けが違うだけで『可愛いタイプ』『知的なタイプ』と印象も変わるんですよ。この記事では前髪の作り方を5つのポイントに絞って解説します!

858,033 views1 / 2 pages

前髪の分け方で可愛さが決まる♡

前髪の分け方は、顔の印象を決める大切な要素。 前髪の分け目を左右どちらに作るかによって、可愛く見せることも、しっかりとした大人の雰囲気を印象付けることもできるんです!

今回は、そんな女性の命ともいえる「前髪」の上手な分け方のコツをご紹介します♡

スポンサードリンク

ポイント1:左右の目の大きい方で分ける

鏡で顔をよーく見ると、多少なりとも左右どちらかの目が大きいはず。 大きく見える側に前髪の分け目を作ることで、大きな目をより強調することができ、顔立ちもはっきりしてきます!

また目の大きさの他に、二重幅が広い方、目の形が綺麗な方など、印象付けたい方に分け目を作るのが上手な分け方です!◎

基本的に、前髪の分け目を作ったほうに視線は集中するもの。強調したい側に分け目を作れば目力アップ!

ポイント2:黒目の外側に分け目を作る

前髪をバランスよく分けるには、「黒目の外側真上」に分け目を作るのがポイント。前髪のボリュームを抑えることができ、頭を小さく見せることができます。

黒目の外側を上に伸ばした垂直線上に分け目を作りましょう。

ポイント3:なりたいイメージで決める

左目の上に分け目を作る「右分け」は、フェミニンな可愛らしい印象を与ええます。 反対に、右目の上に分け目を作る「左分け」は、真面目で大人っぽい印象を与えます。

分け目を左右どちらで作るかで、そんなに印象が変わるか?と疑問に思われるかもしれませんが、これが意外と当てはまっているんです!

「目の大きさ」と「なりたいイメージ」から、前髪の分け目をどちらに作るか決めましょう♪

<右分け> 可愛らしさ

自分の顔の右の方に前髪を多く置く『右分け』。前髪の右分けは、女性らしいガーリーな印象になります。 また前髪を重くするのも、顔に幼さが現れるので可愛いイメージを高めてくれますよ♪

可愛らしさを強調したい時は右分け! 特に前髪の長さを眉上にしたり、少し短めにすると、少女らしさが出て可愛い印象に仕上がります。

<左分け> きちんと感

対して自分の顔の左の方に前髪を多く置く『左分け』。左分けは、真面目でしっかりとした印象を与えるので、OLさんなどビジネススタイルにおすすめ。 前髪にカールも、かっちり作りすぎずふんわりとナチュラルなカールにすると、自然で大人っぽくなります♪

できる女性を印象付けたい時は前髪を左分けに! 眉をきりっと太めにして目立たせると、さらに凛とした印象になります♪

ポイント4:分け目の逆サイドは長めに