2019年1月6日 更新

試してほんとに効果があった!「静電気を防ぐ方法」をこっそり伝授♪

この季節になると増えてくる静電気…。どうにかしたい!!そんな方におすすめの『静電気防ぐ方法』を教えちゃいます☆

161,581 views1 / 3 pages

パチッと突然くる静電気をなんとかしたい…!

ドアノブや金具に触れた瞬間に突然「バチッ!」とくる静電気ってびっくりするのでとてもイヤですよね。

静電気は、花粉とくっつく性質があるらしく、冬だけでなく、花粉症の季節も対策が必要なのだとか。
そんな静電気の除去方法や予防法を集めてみました。



どうして静電気って起こるの?

静電気がよく起きる原因は、重ね着によるものと空気の乾燥によるものがほとんどです。

服を重ねて着ることで服同士の摩擦で静電気が起きやすくなります。
そして空気が乾燥していると静電気は空気中に逃げにくくなります。

だから静電気が発生するのです。
つまりこの対策さえしとけば静電気は防げるはず!


スポンサードリンク

壁を触ると静電気は除去できる!?

block_img_54942

静電気を除去するのに一番簡単な方法は、ドアノブなんかを触る前に壁や木をちょんと触っておくこと。

たったこれだけで静電気が除去されてバチッとなりにくくなります。
これはアスファルトやコンクリートの地面でも良いし、石やレンガでもOKですよ。

これってなんとなくあんまり効果なさそうなイメージあるけど、意外とみんな効果を実感してるみたいですね。

ちなみに金属の壁やプラスチックの壁なんかは効果がないので注意。
やってみたけどダメだったって人は、静電気を除去してくれるキーホルダーを使うのもオススメです。

▷LAUDA(ラウダ) 静電気除去 キーホルダー アンチショック ラウダ 静電気除去 キーホルダー 車 アンチショック Anti Shoc AS-0001 | Amazon

少しお値段は高いですが、静電気除去にはこれが一番効果ありと好評です!


予防するためにはハンドクリーム塗っておくのが大切♪

保湿をすると静電気を防ぐことができるので、ハンドクリームなどを塗って保湿しておきましょう。

さらにハンドクリームを塗った手で、ストッキングを履いた足を2~3回なでると、スカートが足にまとわりつかなくなる効果もあるそうです!