2018年4月3日 更新

【花粉症】症状緩和に期待!口コミ多数の市販薬まとめ|少しでも楽にしたい人は注目!

この時期、花粉症の症状に悩まされる人は多いのではないでしょうか?今回は花粉症の症状緩和の効果が期待される市販薬を紹介します。主な効能と一緒に、気になる副作用やポイントもまとめました!自分の花粉症の症状や、目的にあったお薬を選んで、花粉症をすこしでも緩和させましょう♪

153,693 views2 / 4 pages

ザジテンAL

【第2類医薬品】ザジテンAL鼻炎カプセル 20カプセル ※セルフメディケーション税制対象商品 | Amazon

■ 期待される効能:くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、等の緩和

■ 気になる副作用:眠気、口の渇き、下痢、便秘

ザジテンには3つの有用成分を組み合わせたことで、花粉症含むアレルギー症状に、効果が期待されるお薬です。

ザジテンは他にも、目のかゆみに効果が期待される目薬タイプや、鼻水などの症状への効果が期待される鼻炎スプレータイプもあるので、各々の症状で試してみて下さい♪

血管収縮剤が入ってないのも良いところ◎

ただしどれも眠気の副作用には要注意です!

※ここに書いている情報が全てではありません。また、効能・副作用は全ての人に必ずあてはまるわけではありません。詳しくは公式ホームページをご覧頂くか、薬剤師さんに相談して下さい。

▽口コミはコチラ▽

▽公式HPはコチラ▽



アレグラFX

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 | Amazon

■ 期待される効能:くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、等の緩和

■ 気になる副作用:口の渇き、便秘、下痢、眠気

多くの花粉症対策薬と異なり、眠くなりにくかったり、口が渇きにくかったりと、副作用対策に特化したお薬のようです。

特にインペアード・パフォーマンスを引き起こしにくい、というのも特徴の1つ。

インペアード・パフォーマンスとは眠気と違い、自覚のない集中力低下の事で、脳に薬の成分が入ることが原因と言われています。

アレグラには脳に入りにくいお薬が使われているそうです。

※ここに書いている情報が全てではありません。また、効能・副作用は全ての人に必ずあてはまるわけではありません。詳しくは公式ホームページをご覧頂くか、薬剤師さんに相談して下さい。

▽口コミはコチラ▽