2017年4月24日 更新

花粉症・鼻水の悩みを止めたい!簡単にできるセルフケアまとめ☆

この季節になると、花粉症に苦しみますよね。鼻水・くしゃみはもちろん、症状がひどいと頭痛や目のかゆみまで・・・。今回は中でも一番何とかしたい花粉症の「鼻水」を止める最強の方法を教えちゃいます!花粉症対策をしっかり行って、この季節を乗り切りましょう!!

1,487,884 views1 / 3 pages

花粉症のつらい鼻水を止めたい!!

block_img_4305

花粉症の症状、鼻水ってほんとに辛いですよね。とっても息苦しいし、夜も眠れないぐらい止まらなくなっちゃったりという人も。

そんな鼻水ですが、薬も使わずにあっという間に止めることができる方法がある?!という噂が。この記事では花粉症の鼻水対策を調べてまとめてみました!

スポンサードリンク

《花粉症・鼻水を止めよう》 アイテム編

block_img_4306

①ペットボトルを脇に挟む

鼻づまりの解消に効果的です。普段、自動販売機ですぐに買える500mlのペットボトルを詰まっている鼻と逆の脇にはさみます。すると、鼻の中の血管を収縮させ、鼻の通りをよくしてくれるようです☆

②レンコンを活用する

レンコンは花粉症に効果的だそうで、レンコンを使った料理を食べるのももちろんいいですが、レンコンの皮付きおろし汁をガーゼや綿に湿らせて鼻につめます。

これを左右交互に繰り返して行なうと鼻が通るようになるようです。特にレンコンの節の部分を使うと効果的なんだとか。

③ドライヤーでうなじを温める

首もとが冷えると、鼻の症状が悪化します。温めることによって症状は和らぐので、マフラーやカイロなどを使うのもOKですが、家でもできちゃうのがドライヤーです!

ドライヤーの熱でうなじを温めるだけで、鼻水・鼻づまりにはかなり効果的なのでぜひお試しあれ☆

④マスクにハッカ油を塗る

マスクの外側か、もしくは内側にスプレーします。幼い子にはごくごく少量をつまようじの先などにつけて、ちょんと塗ると良いようですね。

マスクではなく、鼻の横に少量塗ってもスーッと鼻が通ってスッキリしますよ♪こちらも鼻水・鼻づまりに効果的です☆

また、ハッカ油がない場合は市販のサロンパスなどでも対応できます◎