2017年3月31日 更新

花粉症を“スーっと抑える”!?おすすめヨーグルト5選

くしゃみ、鼻水がとまらない、鼻がむずむずする…こんなつらい花粉症の症状にお悩みの方が年々増えています。薬ではなく、身近にある食べ物で花粉症対策ができたら最高ですよね。そこで今回は、花粉症を和らげてくれると注目のヨーグルトを大特集します。

262,197 views1 / 2 pages

花粉症にヨーグルト

つらーい花粉症には、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌が効くと近年話題になっています。腸内環境を整える事は、花粉症だけでなく美肌にも効果があり、インフルエンザにまで効果が期待できるとも言われています。

▽▽参考サイト▽▽ 《医師がこっそり教える!》驚きのインフルエンザ予防法BEST5

スポンサードリンク

ヨーグルトの花粉症治療効果は?

実際にある一定量のヨーグルトを毎日一年間食べ続ける事によって、花粉症の症状が改善したとの実験結果もあるようです。 ですが、現在のところはヨーグルトを摂取する事による花粉症の治療効果について、医学的な資料はまだ十分にないというのが現状です。

しかし、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸内環境を整える働きがあります。 Twitterでもヨーグルト摂取による花粉症改善効果を実感されている方もいるようです。 腸内環境を整える事は、健康を維持する事にもつながっていくので、積極的に摂取していきたいですね。

▽▽参考サイト▽▽ 栄養科通信 vol.102 「花粉症と食品」

まずはヨーグルトについて知っておこう

花粉症に効くというはっきりとした医学的根拠はなくとも、実際には腸内環境を整える事で、花粉症だけでなく健康効果を実感されている方が多くいます。 そこで知っているようで知らない、ヨーグルトについて詳しくご紹介します。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌とは

乳酸菌とは、オリゴ糖・ブドウ糖・乳糖などの糖を栄養として、酸を作り出している細菌を全て乳酸菌と呼びます。 酸が含まれている為、食べた時に酸っぱさを感じます。 この乳酸菌が含まれている食品は、ヨーグルトを始めとし、チーズや納豆、味噌などが代表的です。

▽▽参考サイト▽▽ 株式会社ノーベル

ヨーグルトに含まれる乳酸菌の働きは?

腸内にすむ乳酸菌や、ビフィズス菌を増やし、腸内の善玉菌を増やします。 また、乳酸、酢酸を作り出し、腸のぜん動運動を促して、悪玉菌の増殖を抑えます。 乳酸菌には様々な種類があり、人によって合う合わないがあります。 色々なメーカーのヨーグルトがありますが、ヨーグルトによって含まれる乳酸菌も違います。色々試して自分に合うヨーグルトを見つけましょう。

▽▽参考サイト▽▽ フジッコ

腸内環境改善に期待!おすすめヨーグルト5選

メーカーごとに含まれる乳酸菌が異なります。腸内環境改善が期待できると話題の、おすすめヨーグルトをご紹介します。

【1】 明治プロビオヨーグルトL21(LG21乳酸菌) 明治プロビオヨーグルトLG21 (食べるタイプ) 112g×24個 | Amazon

【2】 R-1ヨーグルト(1073R-1乳酸菌) 明治ヨーグルトR-1 112g×24個 | Amazon

【3】小岩井 プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス(KW乳酸菌) 小岩井 プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス 110g 24個 | Amazon

【4】ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト(ビフィズス菌BB536) 森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト400g 6個 | Amazon

【5】ダノンビオ(ビフィズス菌BE80) ダノンBIO プレーンヨーグルト 加糖 1920g(80g×4ヶ×6pac:1箱80g×24ヶ入り) 要冷蔵 | Amazon

腸内環境改善に期待!おすすめ種菌・サプリ3選