2017年5月17日 更新

伝線した「ストッキング」を捨てずに再利用!?|お役立ち方法20選

ストッキングって買ったばっかりなのにすぐ破れちゃったり、すぐ捨ててしまうのがもったいないと思ったことはありませんか?そのストッキング、実は捨てずに再利用できるんです♪捨てるくらいなら有効活用しちゃいましょう♡

79,262 views1 / 3 pages

敗れたストッキング、捨てるのはもったいない!

買ったばっかりのストッキング、すぐ伝線したり穴が開いちゃうことってよくありますよね。

だからと言って、すぐに捨てちゃうのはもったいない!実は破れたストッキングでも、まだまだ活用できちゃうんです。

さっそくストッキングの再利用の仕方をチェックしてみましょう♪

スポンサードリンク

《掃除編》

①スリッパにかぶせて

スリッパにストッキングを被せて歩くだけでびっくりするほどゴミが取れちゃうんです・・・!
静電気の力で床のゴミがきれいさっぱり。
ストッキングを重ねて装着しておくと、はがすだけで次々と新しい状態を保持できますよ♪

②フロアモップにかぶせて

20cm程度の筒状に切断し、モップ部分にストッキングを装着。
ストッキングを重ねてヘッド部分に装着しておくと、床のゴミがごっそり取れちゃう!

③すきま掃除に

針金ハンガーをひし形にして、足の付根部分からカットしたスットキングを被せて♡
冷蔵庫や洗濯機の下など掃除機が入り込めないスキマに活躍。

④割れたガラス掃除に

掃除機のヘッドを外してストッキングを二重にしたものを差し込み、輪ゴムで留めます。
割れたガラスを吸って、吸い込み口を新聞紙やゴミ箱の上に持って行ってスイッチをOFFにすると、ガラスの破片が落ちるので超簡単♪

⑤天井や照明の掃除に

ほうきにストッキングをかぶせ、手の届きにくいところを掃除します。
ほこりがすぐに取れ、飛び散らないので便利です。

⑥障子の掃除に

手にストッキングをはめて、ほこりをなぞるようにすると簡単に取れます。

⑦掃除機のノズルにつけて