2018年5月14日 更新

伝線した「ストッキング」を捨てずに再利用!?|お役立ち方法20選

ストッキングって買ったばっかりなのにすぐ破れちゃったり、すぐ捨ててしまうのがもったいないと思ったことはありませんか?そのストッキング、実は捨てずに再利用できるんです♪捨てるくらいなら有効活用しちゃいましょう♡

93,631 views2 / 4 pages

ほうきにストッキングをかぶせ、手の届きにくいところを掃除します。

ほこりがすぐに取れ、飛び散らないので便利です。

⑥障子の掃除に

手にストッキングをはめて、ほこりをなぞるようにすると簡単に取れます。

⑦掃除機のノズルにつけて

掃除機のノズルに被せて縛ります。

ストッキングが布団を吸い込むのを防いでくれるから掃除も楽ちんに♪

《 水回り編 》

①排水口のゴミ取りネットに

ストッキングをゴミのかごより少しながめに切って片方を結ぶだけです。

細かいゴミものがさずとってくれます。

②石鹸ネットに

小さくなった石けんを集めてストッキングの中に入れれば、まだまだ使えます。

③蛇口掃除に

ストッキング片足分を3本用意して三つ編みにします。

歯磨き粉と一緒に掃除すると蛇口が簡単キレイに。

《 足元編 》

①ブーツキーパーとして

古タイツやストッキングをブーツ丈よりちょっと長めに切って、中に新聞紙などを詰めます。

これだけで立派なブーツキーパーに。

②靴ずれ防止に

ストッキングの足の部分を切って、それを履いてから、靴下を履きましょう。

一日中足を酷使している兵士もこの方法を使っているのだとか。