2016年10月3日 更新

簡単リメイク♡100均のカッティングシートを使ったアレンジ活用術

445,058 views

季節の変わり目は、お部屋の模様替えで気分もリフレッシュ!家具の配置換えだけじゃ物足りない。かといって買い替えるとなると予算的に厳しい…。そんな時は、100均の「カッティングシート」を活用しましょう!

使い方はとっても簡単!イメチェンしたいところに貼り付けるだけで、お部屋の印象をガラッと変えることができちゃいます♪カッティングシートを上手に活用して、お家をプチリフォームしちゃいましょう!

-

100均のカッティングシートで簡単リメイク♪

-

トイレ

-

トイレの壁面にレンガのカッティングシートを貼ってカフェ風トイレに模様替え♡

-

汚れやすいトイレの壁下半分にカッティングシートを貼れば、掃除も拭くだけでラクラク♪

-

カッティングシートの貼り方のコツ

カッティングシートの貼り方には「ドライ」という貼り方と「ウェット」という貼り方の2種類があります。「ドライ」はカッティングシートにそのまま貼るやり方で、電化製品や小物などにシートを貼る際におすすめです。一方「ウェット」は、広い範囲に貼る場合や、失敗できない場所に貼る場合に適しています。手っ取り早く貼るなら「ドライ」、慎重に貼る必要がある場合は「ウェット」がおすすめです。

-

カッティングシートでお手軽リノベーション♪

いかがでしたか?活用方法は無限にありそうですよね。カッティングシートを使って、自分好みのお部屋を完成させてくださいね!

-