2020年9月13日 更新

芳香剤のニオイが苦手な人のための『臭い消しアイテム』をご紹介☆

リビングはもちろん、トイレやお風呂に残ったイヤな臭い…。消したいけど芳香剤の匂いがあんまり得意じゃない人もいますよね。そんな人が使える芳香剤の代わりになる匂い消しアイテムをご紹介します☆

134,045 views2 / 3 pages

そのため、下駄箱や押入に置いておけば、消臭効果と同時に調湿の効果も期待できるのだとか☆

ちなみに炭は自分で作ることもできます!
かまぼこの板をアルミホイルで包んで、魚を焼くとき片隅に置いておくだけでOKだから超簡単◎


④ 爽やかな香りがほんのり広がる柑橘類の皮

レモンやグレープフルーツなどの皮は、臭い取りにはもってこいのアイテム。

手についてしまって取れない嫌な臭いなんかも、柑橘類の皮を手に揉みこむと消臭効果が期待できるみたい!

皮から爽やかな香りがほんのり広がり、嫌な臭いを消臭(吸収)してくれるそうです。


⑤ 今やなんにでも役立つ魔法の粉重曹

重曹には脱臭効果があるので、容器に入れてトイレに置いておくだけで消臭になります。

約2~3ヶ月間、消臭効果が期待できるそう。

さらに、冷蔵庫に入れておくのも効果的。
この場合も約2~3か月で取り換えるのがベストのようです◎

その後は掃除に使えば無駄がありません。
生ごみに振りかければ脱臭効果も!


⑥ お掃除のときの必需品クエン酸

クエン酸(結晶)P | Amazon

クエン酸にも消臭や菌の繁殖を抑える効果があります。

まな板や三角コーナーにシュッとひと拭き、しばらくおいて水洗いすれば、脱臭や殺菌になり、気持ちよく使えます。

トイレの臭いはアルカリ性なので、重曹よりもクエン酸が良いという話も。

重曹と同じように使いましょう。
精油の香りは長く持たないので、用をたすたびチョンチョン落とす感じで。

キッチン、洗面所、浴室、トイレ掃除など、どんなところでも消臭効果を期待できます!