2020年3月20日 更新

お花見にもぴったり!"桜が香る"おしゃれスイーツレシピまとめ♡

桜が大好きなみなさんに♡春にぴったりのスイーツレシピを集めてみました!

43,863 views1 / 2 pages

お花見シーズン!桜を使ったスイーツを作ろう♡

やっと暖かくなってきて、もうすぐ桜が咲きそうですね…!

今回はそんな春に食べたくなるを使ったスイーツをご紹介します♡

桜って味にも香りにも深みがあって、美味しいですよね。

ご自宅で簡単に作れるのでぜひ参考にしてみてください!



スポンサードリンク

可愛くて美味しいお花見スイーツレシピ

ドーナツ型の桜あんアイシングケーキ

画像提供: レシピブログ

★使うもの               
無塩バター 110g
グラニュー糖 20g
卵黄 2個分
桜あん 100g
さくらリキュール 大さじ1
卵白 2個分
グラニュー糖(メレンゲ用) 20g
薄力粉 45g
アーモンドパウダー 35g
アイシング
さくらリキュール 大さじ4
粉砂糖 200g

◾️トッピング
フリーズドライ桜フレーク 適量

★作り方                
①ボウルに常温にもどしたバターを入れてクリーム状に練り、グラニュー糖を加えてしっかり混ぜ合わせる。
②常温に戻した卵黄を1個ずつ加えてその都度よく混ぜ合わせ、桜あん、さくらリキュールを加えて混ぜ合わせる。
③別のボウルに卵白を入れ、白っぽくなるまで泡だてたら、グラニュー糖を2回に分けて加え、ツノがたつまで泡立ててかたいメレンゲを作る。
④③の半量を②に加えて混ぜ合わせる。ふるった薄力粉、アーモンドパウダーを合わせて加えて混ぜ、残りの③を加えて混ぜ合わせる。
⑤薄くバター(分量外)を塗った型に④を入れて表面を平らにならす。160℃のオーブンで30〜35分焼く。
⑥粉砂糖とさくらリキュールをなめらかになるまで混ぜ合わせる。
⑦⑤の型を外してケーキクーラーにのせ、下にバットをおく。⑥をまんべんなく回しかける。
⑧下のバットを替え、前のバットに溜まった⑦を再度かける。これを数回繰り返す。
⑨表面が乾かないうちに、トップに桜フレークをふる。
⑩冷蔵庫に30分ほど置き、アイシングが固まったら常温に戻して切り分ける。
⑪好みで、残った桜あんに適量の生クリームを混ぜたものを添える。


お花見に♡桜まんじゅう

画像提供: レシピブログ

★使うもの               
薄力粉 180g
砂糖 30~60g
水+リキュール 80~90cc
(桜のリキュール  お好みで大さじ1)

◾️桜の餡
お好きな餡 240g
桜の花の塩漬け 20g(お好みで)
桜の花の塩漬け(飾り用) 12個

★作り方                
①桜の花は水につけて塩抜きし、水気をとる。飾り用を残してみじん切りにする。
②あんに、みじん切りにした桜を混ぜ、餡を12等分して丸める。※7cm角のオーブンペーパーを12枚用意します。
③皮の材料を混ぜて水分を調整して耳たぶくらいの固さに練る。濡れ布巾をかけて10分ほど休ませる。
④12個に分けて丸め、直径約7cmの円にのばす。
⑤中に餡を入れて包み、オーブンペーパーの上にのせる。
⑥蒸し器の蓋にかたくしぼった濡れ布巾で覆い、蒸気の立った蒸し器に入れ強火で約10分くらい蒸したら完成。


春満開2色の桜マフィン

画像提供: レシピブログ

★使うもの               
ホットケーキミックス 100g
卵 1個
バター 50g
砂糖 大さじ2
牛乳 50ml
クリームチーズ 100g
砂糖 大さじ2
桜リキュール 大さじ1
ピスタチオ・桜 各適量

★作り方                
①バターは室温に戻し、砂糖とクリーム状になるまで混ぜる。
②牛乳と溶いた卵を数回に分けて加え、ホットケーキミックスを入れさっくり混ぜる。
③型に流し込み、180度で15分~20分焼く。
④室温に戻したクリームチーズに砂糖を加え混ぜる。
⑤半分にわけ、片方には桜リキュールを入れる。
⑥粗熱がとれたマフィンの上にクリームチーズ2種類をのせる。
⑦ピスタチオや桜を飾って出来上がり。