目安としては500Wで1分30秒。耐熱容器に入れ、ラップを掛けずにそのまま加熱します。善玉菌は高温に弱いので、温め過ぎにはご注意ください。

ホットヨーグルトのアレンジレシピ

①シナモンをかけて健康促進!

block_img_141699 まずオススメしたいのが、ホットヨーグルトにシナモンをふりかけるレシピ。

漢方や生薬でも使われるシナモンには、抗菌機能を持つほか自律神経を整えたり血行を改善する働きがあります。 また整腸作用を持っていたり、安眠効果をもたらしてくれるなど、ヨーグルトと同じように健康を促進してくれる成分がたくさん含まれているのです。

②フルーツinでビタミンCを摂取!

block_img_141700 朝に試してほしいのが、ホットヨーグルトにフルーツをいれるレシピ。

フルーツに含まれるビタミンCは乳酸菌の働きを活発にしてくれます。イチゴやブルーベリー、柑橘類など色鮮やかな果物を散りばめることで気分も上々に♡

③グラノーラで主食級に!

block_img_141701 普段の食事の置き換えとして使えるのが、グラノーラホットヨーグルト。

シナモントッピングやフルーツinに比べると、カロリーや糖質が高くダイエットに不向きといえますが、普通の食事に比べればヘルシー!食事は抜くより、置き換えましょう♪

グラノーラには食物繊維が多く含まれるので便通改善に役立ちますし、不足しがちなミネラルを補ってくれます。ホットヨーグルト200mlに対し、グラノーラ50gの割合で食べましょう!

ホットヨーグルトでダイエットを楽しもう♪

話題になるだけあって、簡単かつ美味しくダイエット効果が期待できるホットヨーグルト。

腸内環境改善によって肌荒れが治るだなんて、願ってもないことですよね! さらには夜に食べることで安眠効果が見込めるとは、空きっ腹にも睡眠不足にも嬉しい話。

毎日続けることで、身体のなかから綺麗になりたいものです。 目指せ、デトックス美人♡