2020年7月4日 更新

めんどうなアイロンがけから解放される!洗濯シワを防ぐコツまとめ

アイロンがけって面倒くさいですよね。できればアイロンを掛けずに着たい…。そんな時は事前に洗濯シワを防いじゃいましょう!せっかくなのでみんなで今日から活用してみませんか?

102,585 views2 / 3 pages


④洗濯物の量

1回に洗う洗濯物の量を減らすことも大切です!

量が多いと、洗濯中に絡まったりするのでシワができやすくなります。
洗濯物の量が多い時は2、3回に分けて洗濯するといいですよ。


⑤柔軟剤を使う

繊維同士の摩擦を減らせるのでシワ防止に有効です。
いい匂いにしてくれるだけでなく、シワ防止もしてくれるのはいいですよね!

最近はいろんな種類が出ているので自分好みの柔軟剤を探してみて下さい♪


⑥お湯を使う時

お湯を使うときは衣類を入れて、1分ほど放置する…!

お風呂の残り湯で洗濯する場合、衣類を入れてすぐに洗濯するとシワができやすいんだとか。

1分ほど放置して、洗剤をしっかり繊維の中まで浸透させることが大切なんだそう。


干すときのコツ

①干す前に

干す前に一度大きめにたたんでおきましょう。
(半分にたたんで、また半分に…程度でOK)

このひと手間で仕上がりが全然違ってきます。


②たたんだ後

たたんだら最初にたたんだものから干すように!

また、洗濯の後すぐに干せないときでも、一旦たたんでおけばシワになりません。


③干す前に

干す前にバンバン叩きましょう!

干す前に振ったり叩いたりしてシワを伸ばしましょう。
振ることで大きなシワが取れ、叩くことで細かいシワが取れますよ☆