2016年12月22日 更新

いっつも余るバナナは「50度洗い」で驚くほど長持ちする!

90,528 views1 / 2 pages

50度洗いの基本的なことは以下の記事でまとめているのでどうぞ。

誰もが忘れ去ってる気がする魔法の調理法「50度洗い」の全てのコト - M3Q

m3q.jp

50度洗いの驚きの効果

A photo posted by Abba Li (@abba_li) on

1. 物凄く甘くなる

50度洗いを行うことで、バナナの糖度が5度以上高くなります。また食べるとき、逆から皮を剥くとさらに甘くなるそう。

2. いつもより3倍日持ちする

通常、バナナは5日ほどで黒くなります。しかし、50度洗いをすると2週間以上持つそう。もっと長持ちさせたい場合は房になってるバナナを一本ずつにしておきましょう。

3. 50度洗いのやり方は

バナナを皮がついた状態のまま40~50℃のお湯に5分つけ、あとは最低1時間室温におくだけ。お風呂に一緒に入るのがラクチンです。

やってみたみんなの感想

1. イチゴ

目安時間:2~3分
そのあと冷やしてから食べましょう。
洗ってから2~3日後のほうが甘みが増します。

2. りんご

目安時間:2~3分
皮の汚れもキレイになるので、丸ごと安心して食べられます。

3. キウイ

目安時間:2~3分
うぶ毛があるので水気をよく切ります。味がまろやかに。

4. 柿

目安時間:2~3分
舌触りがなめらかになって、渋みも減り甘くなります。

5. みかん

目安時間:3~5分
酸味が減り、味が濃くなります。

6. メロン

目安時間:30分
安いメロンが高級メロンのようになります。
洗ってから2~3日後のほうが甘みが増します。

便利なバナナグッズ