2016年12月26日 更新

そうめんを一番おいしく食べられるのはどれ!?最強においしい市販のめんつゆ決定戦!

98,330 views1 / 2 pages

夏といえばやっぱりそうめん♡あつーい日に夏バテしてもスルスルっといけちゃいますよね♪
でもちょっと待った!もしかして食べるときなんとなーくで選んだ適当な「めんつゆ」を使っていませんか?

そうめんには、やっぱり「めんつゆ」が味のそうめんの美味しさを左右するほど。味の決め手になりますよね!改めて、”そうめんってこんなに美味しかったの!?”とびっくりするような、そんなオススメの「めんつゆ」を集めてみました♪今までなんとなーくしっくりきていなかった「めんつゆ」で食べてた人は、ぜひ一度試してみてくださいね♡

一番おいしいと言われてる「創味のつゆ」は絶対に試すべし!

これはもう食べたことない人は一度は絶対に食べてみるべき!さっぱりしてて甘さの加減もちょうど良くて、とにかくこれでそうめんを食べたら他のめんつゆには戻れないとまで言われるほど美味しいです。

ついでに卵かけご飯にかけても美味しくなるし、親子丼とか煮物とか他の麺料理とかに使っても美味しくなるから、常備しとくとめちゃくちゃ便利ですよ♡

創味のつゆはもちろん普通のやつもおいしいんだけど、そうめん用のストレートタイプも出てるからそうめんに使う場合はそっちのほうがオススメです!

もっと甘いのが好きって人には「麺どろぼう」がオススメ♪

実は全国区じゃなかったらしいこのめんつゆ。麺どろぼうというちょっと面白いネーミングだけど、どろぼうって名前が悪いとかいうことで、今は名前が変わって「フンドーキン麺つゆ」という名前になってます。

はちみつ入りと書いてるようにかなり甘めの味つけになってて、甘いのが好きな人にはめちゃくちゃオススメ♪納豆のタレみたいなああいう感じの甘さです。特に子どもに食べさせてあげるときは、このめんつゆ使うとスルスル食べてくれるはず!

ちなみに高千穂峡つゆというのもおすすめで、これは九州のめんつゆ人気ランキングで一位を取ったこともあるほど。これもはちみつ入りで甘めなので、フンドーキン麺つゆと似たような感じですね。

定番のところだとやっぱり「桃屋のつゆ」がおいしい♡

桃屋のめんつゆは鰹節の香りが強くて、創味のつゆよりもちょっと甘めだけど甘すぎない感じでおいしいですよね。さらに5種類のめんつゆを味覚センサーで測定したところでも、旨味が一番強かったのは桃屋のめんつゆだったようです。つまりもう美味しくないわけがない!

つけダレもオススメ♡

桃屋の食べるラー油とかきざみしょうがとかを、普通のめんつゆに入れるとかなり美味しくなるからこれもオススメ!買ってみて失敗したなってめんつゆもこれで美味しく食べられそうな予感がします♡

桃屋のこのシリーズは他にも出てるから、色々試してみると面白そうですね。きざみにんにくもめんつゆに入れると美味しいってことで話題になったし、キムチの素をそうめんに乗っけてめんつゆぶっかけるのも美味しいです!

桃屋 食べるラー油

Amazon.co.jp: 桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g: 食品・飲料・お酒 通販

桃屋 きざみしょうが

Amazon.co.jp: 桃屋 きざみしょうが 110g ×6個 [セット販売品]: 食品・飲料・お酒 通販

どれも合わなかったら自分で作ってみるのもアリ!