2019年7月20日 更新

超簡単!市販うなぎを美味しくする裏技&一品レシピをご紹介します♪

うなぎって高いから、丑の日やちょっと特別の日しか食べられないですよね。 でも美味しいうなぎが食べたい!そんな人のために、市販のうなぎをおいしくする方法があるんです♪そしてレシピをご紹介します。

72,043 views1 / 2 pages

市販のうなぎをお店のような味に再現したい♡

スーパーの安いうなぎって、モノにもよりますがあんまり美味しくない、なんてことも…。

でもそんな市販のうなぎだって、ちょっとしたひと手間でお店のうなぎのようにふっくら美味しく変身させることができるんです♪

特別なものなんて用意する必要なく、思い立ったらすぐできるからぜひ試してみたください♡


①タレを洗い流そう

ちょっとビックリかもしれないけど、蒲焼きに付いてるタレは最初に水で洗い流しちゃうのが正解!

実はこれうなぎを卸してる人もやってるという裏技で、焦げ付かずに臭みも取れるからこうしたほうがおいしくなります。

洗い流したらキッチンペーパーなんかで水気を拭き取ってくださいね。

ちなみに味が薄くなるんじゃないかな?と心配になるけど、旨味はしっかりと浸み込んでるから添付のタレをかければ十分なんです♪


②温めるときにはお酒を

うなぎを温めるときにお酒をふりかけるのはもう必須で!

こうやってお酒で蒸し焼きすることで、ふっくらと仕上がって安いうなぎでもおいしくなるんです♡

ついでにインスタントコーヒーをかけるのもアリなんだとか!


③トースターor魚焼きグリルで

うなぎは普通レンジで温めると思うけど、実はトースターや魚焼きグリルで焼いてから煮ると超美味しくなるんだとか!

レンジだと水分がとんで身が固くなってしまうけど、トースターなら脂がじゅわじゅわいってふっくら仕上がるみたい。

詳しいやり方を動画でチェックしてみましょう♪

①うなぎに付いているタレやコゲの部分を丁寧に水道の水で洗い流します。
②フライパンにうなぎの皮を下にして入れたら、お酒を小さじ2杯かける
③アルミホイルで蓋して弱火で3〜5分くらい焼く。
④水分が少し残るくらいまで煮たら、タレをかける。
⑤ひっくり返してタレをからめたら出来上がりです。