2019年7月5日 更新

重曹でお風呂掃除が激変!放っておくだけでピカピカになるお掃除術☆

毎日のお風呂掃除。疲れている時はとても億劫になりますよね。そんなめんどくさいお風呂掃除を激変させる!重曹を使ったラクラクお掃除術を大公開します♪

1,301,017 views2 / 2 pages

【クエン酸を使ってお風呂掃除】

クエン酸とは、柑橘類や梅干しなどに含まれる酸っぱい成分です。
サプリメントの成分としても使用されています。

①蛇口や鏡の汚れはクエン酸でお掃除

蛇口や鏡って水垢が目立つからイヤですよね。
あれってこすってもとれないし…。

そんなときはクエン酸を溶かしたお湯にキッチンペーパーなどを浸して、こんな感じでペタッと貼り付けておきましょう!

このまま半日ぐらい置いてからザーッと洗い流すだけで、水垢もキレイに落ちるんです。


②シャワーの黒ずみもクエン酸におまかせ

シャワーヘッドが黒ずんで水の出が悪くなった…
そんなときは洗面器にクエン酸を山盛り大さじ1溶かして、シャワーヘッドをつけておきましょう。

クエン酸のおかげで、目詰まりの原因となっているカルシウムが溶けキレイになります。


【片栗粉を使ってお風呂掃除】

タイルや天井などに、いつのまにかできてる黒カビ。
もう見るのもイヤですよね!

ハイターなどの塩素系漂白剤を使ってお風呂掃除している方が多いと思いますが、実は片栗粉で落とす事ができるんです。

塩素系漂白剤と片栗粉を1:1の割合で混ぜたら、カビの気になる部分に塗るだけ。

しばらく置いたら、拭き取ればすっきりピカピカに♪

ゴムパッキンなどに使用する場合は、長時間放置するとゴムの劣化の原因になるので、放置時間には注意が必要です。


一家に一つ!重曹でラクラクお風呂掃除をしよう◎

お風呂場の大体の汚れは、重曹とクエン酸を使うだけで、ピカピカにお風呂掃除できちゃいます。

しかも基本的に放っておくだけで良いからとってもらくちん♪
重曹はお料理にもお掃除にも使える、とっても優秀なアイテムです。

スーパーなどで手軽に重曹を手に入れる事ができるので、一つ持っておいて損なし。

ぜひ試してみてくださいね!