【傷口メイクSTEP1】アイプチを塗ってからティッシュを貼っていきます。まずは傷跡の形にティッシュをペタッと貼って、さらに傷の内側になるところに丸めたティッシュをつけていきましょう。立体感が出てリアルな傷っぽくなりますよ。 【傷口メイクSTEP2】ティッシュにコンシーラーを塗って肌色に近くします。

【傷口メイクSTEP3】傷の周りに紫のシャドウでアザを作って、傷の中は赤のシャドウを塗ります。 【傷口メイクSTEP4】傷の中に黒を乗せたら、さらにその上から赤を乗せて。赤は傷の周りとか全体にも乗せていってくださいね。傷の周りはさらに青をちょんちょんと乗せてなじませると良い感じになりますよ。 【傷口メイクSTEP5】最後にたっぷりのグロスを傷の中に塗れば完成♪ここは本当は血のりを使うんだけど、グロスでもたっぷり塗ることでそれっぽくなるみたいです。

ティッシュで傷メイク - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=sw4gytnaHI8&feature=youtu.be

ここから先は閲覧注意!!!!!!!!

block_img_73158 グロいのが苦手な人はここまで! この先はかなりグロいのがあるから閲覧注意です!

みんなの傷メイクを参考にしてさっそくやってみよう♡

まずはちょっとかわいいニコちゃん傷メイク♡

皮がぺろーんとめくれた感じで♪

これはリアル!穴からなんか出てきそう!こういうリアルな傷もボンドとティッシュとアクリル絵の具で作ることができちゃいます。

このぐじゅぐじゅ感はやりすぎレベルかも…。中に小麦粉をまぶして爪楊枝でうまくやると、こういうぐじゅぐじゅな傷も作れるっぽい?

こんな感じで手をずらすこともできます!これは傷の右上と左下に突起を作ってあとは普通に傷メイクするだけ。それで手がずれてるように見えるんですね。

こういう作り方ですね。

2016年のハロウィンはこのジッパーが大流行!!

▼ジッパーのハロウィンメイクについて詳しく知りたい方はこちら 【特殊メイク】本格ホラージッパーメイクやってみた!【ハロウィン】 - YouTube

ハロウィンになると、毎年可愛いと注目を浴びる佐野真依子さん♡このメイクならティッシュの方法で真似できちゃいそう♡

傷をつけるというよりも、顔を貼り付けちゃったようなこんなメイクも!これは特殊なゲルで皮膚の盛り上がりを作ってるみたいだけどティッシュでもできそう。もうここまで出来たらプロですね。