2018年2月26日 更新

トイレ掃除は「重曹+クエン酸」にお任せ!汚れも臭いも家中スッキリ掃除術

トイレって出来る限り掃除したくない・・・なんていうめんどくさがり屋さんでも簡単にできちゃう!時短で楽ちんなとっておきのお掃除術をお教えします☆トイレ掃除以外にも、詰まりや臭いのトラブルも一緒に解決できちゃいます!覚えておけばいつでも対応できちゃいますよ♪

681,125 views2 / 3 pages

粉のままでまくのと効果は同じだけど、作っておけば気になったときにポンと入れるだけで良いからさらにお手軽で便利かも♪

【用意するもの】

・重曹    120g ・クエン酸  40g ・水     少量 ・ボウル   (ビニール袋でも可) ・型     (ゼリーの空き容器や製氷皿でも可)

ボウルに重曹とクエン酸を3:1の割合で入れてよく混ぜたら、そこにほんのちょこっとずつ水を加えて混ぜます。このとき水が多いと反応して発泡が始まってしまうから、ほんとにちょっとずつで。霧吹きとかでかけたほうが良いです。

手でギュッと握って軽くまとまるくらいまで水を加えたら、お好みの型にしっかりと押し込んで形を作ります。あとは型から取りだして一晩乾燥させたら完成です♪

これはトイレの洗浄剤にもなるし、お風呂に入れるバスボムとしても使えるから作っとくと意外に便利♡精油とかハッカ油とかも入れると香りが良くなるからおすすめ!

「トイレが詰まっちゃった!」そんな時の解決策は?

block_img_77485

「トイレが詰まってどうすればいいのかわからない・・・」そんなときも重曹とクエン酸があれば大丈夫です。

重曹とクエン酸を2:1の割合で便器に入れて、そこに50度ぐらいのお湯を流し込んでみてください。 これだけでトイレの詰まりが解消できちゃうんです!一回でダメだったときも、何回かやってると直ることがあるから業者を呼ぶ前にぜひ試してみて♪

重曹は消臭剤にもなる

「トイレ掃除は出来たけど、臭いが気になる…」そんな人は空き瓶に重曹を入れて、口をガーゼで覆って輪ゴムやリボンでしばって置いとくだけで消臭効果が期待できますよ。

または、小皿にそのまま重曹を入れて置いとくだけでも良いです。消臭に使った重曹は、効果が減ってきたらそのまま掃除にも使えるのでムダにもならない♡

市販のトイレの消臭剤は臭いが強すぎてダメって人も、この重曹にお好みのエッセンシャルオイルを垂らすだけで自分好みの消臭剤を作ることができます。

ちなみに悪臭というのは下の方に溜まるから、重曹も高いところに置いても効果は出ないので、便器に座ったときの鼻の位置よりも低いところに置いてくださいね。

▼重曹の消臭効果はトイレだけじゃなくお家全体にも!下記の記事もチェックしてみて。
家を丸ごと良い匂いに♪お部屋の生活臭は「重曹」でごっそり消臭できるんです♡ - Linomy
▼靴を脱いだら足からイヤな臭いが…!?そんなときにも重曹は大活躍しますよ。
靴を脱いだらちょー臭い足のにおいにはコレ!たった3つの対策で効果を実感する方法♡ - Linomy

「もう何やっても汚れが落ちない!」そんな時は・・・!

トイレ掃除をここまで頑張ってきたアナタ。 でも「重曹やクエン酸でやってみたけど汚れが取れないんだけど!」そんな時は、トイレ洗剤に頼っちゃいましょう。

デオライト

中でもデオライトっていうトイレ洗剤はかなり凄いからぜひ使ってみて。臭いも汚れも流れの悪さもこれで改善がかなり期待できますよ。

もしデオライトを使っても汚れが落ちなかったら最後の手段!耐水サンドペーパーを使ってこすり落としちゃいましょう。 あんまり目が粗いと傷が付いちゃうから1000番~1500番を使ってくださいね。 ※あらかじめ目立たないところで少し一度試してからやることをおすすめします。