2017年4月26日 更新

混雑してる「ディズニーランド」をできるだけ効率よく周るための豆知識

いつも比較的混んでいるディズニーランドですが、できるだけ効率よく沢山の場所を回るための「コツ」があるんです。この記事ではディズニーランドをできるだけ効率よく回り、アトラクションもお土産も120%楽しむコツを紹介します。

519,360 views2 / 3 pages

3. バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

家族連れの多い休日などは、早くにファストパスがなくなります。特に子どもに人気なので夜になるとある程度空いてくるようです。

4. スプラッシュマウンテン

特にスタンバイが長くなるアトラクションなので、ファストパスを使ったほうがいいでしょう。また、パークの一番奥にあるので閉園間際になるとある程度空いてくるようです。

少し余裕のあるアトラクション

1. ホーンテッドマンション

夜になると空いてくるので狙い目です。ただし、混んでいる日はファストパスがかなり早めになくなることもあるので注意。

2. ビッグサンダーマウンテン

かなりの人気で常に長い待ち時間となるアトラクションです。しかし、ファストパスは混雑している日でも昼頃まで残ってることもあります。

3.スペースマウンテン

いつもはあまり人気がないアトラクションですが、学生などが多いと混雑します。ファストパスはけっこう遅くまで残っているので、後回しにしておいてもよさそうです。

4. ミッキーの家とミートミッキー

午前中にもっとも混雑することが多く、午後は少し落ち着いてくるようです。

さらに知っておきたいコツ

1. 開園までの待ち時間に作戦を練っておく

アトラクションなどを「絶対に」「できるだけ」「余裕があれば」にランク付けしておきましょう。このようにみんなで作戦を立てる作業もとても楽しいですよ。

2. お土産は午前中に買っておく

ショップは時間が経てば経つほど混雑します。なので、できるだけ早い時間(11時~15時ぐらい)に買っておいたほうがいいでしょう。お土産は買ったらエントランスのところにコインロッカーがあるのでそこに預けておけます。

3. 夕食も早めに済ます

夕食は16時台に取っても早すぎるということはありません。混雑回避や、パレードなどのためにも早めに済ましておいたほうが良いでしょう。

4. 人気アトラクションは午前中がキモ