2017年4月3日 更新

ゴキブリに効く!「ハッカ油」を使った虫の撃退方法とは?!

家の中でゴキブリが出たらどうしますか?今回は市販のゴキブリ退治アイテムではなく、自分で作れる虫退治のアイテムをご紹介しちゃいます♪嫌な匂いを出さずに虫を退治してくれる最強アイテム「ハッカ油」を作ってさっそく試してみよう!これで今年の夏は虫を退治してステキな夏を過ごしちゃおう☆

1,497,619 views1 / 2 pages

今年もまた虫に困る季節がやってきました。もちろんみんな大嫌いですよね。虫の中でも、特にゴキブリは退治するのが大変ですよね。もしもゴキブリが家で出たらどうしよう!?そんなときはハッカ油を使ってみて。もうこれさえ知っておけばホントに家からいなくなっちゃうので、ぜひ試してみてくださいね♪

ゴキブリにはハッカ油が効く!?

これがもう本当に効くとのことで話題に!ゴキブリだけではなく、その他の虫にも効くのでこれからの季節に大活躍すること間違いなし。バルサンや殺虫スプレーの臭いが嫌だったりする人でも使いやすいのが、このハッカ油なんです♪

スポンサードリンク

ハッカ油スプレーを作ってゴキブリを撃退しよう!

基本的にほとんどの虫はハッカ油の香りを嫌います。この香りを存分に使ってゴキブリやその他の虫を撃退しちゃいましょう!例えば、スプレーを部屋にまいたり、ハッカ油で拭き掃除をしたり。消臭効果もあるので、一石二鳥なアイテムです!

1. ハッカ油スプレーの作り方

【用意する材料】

・ハッカ油 20滴 ・水 90ml ・無水エタノール 10ml

こちらの材料を混ぜるだけであっという間に完成です。無水エタノールはなくてもいいのですが、これによってベタつきがなくなるので、入れる事をお勧めします。

2. いろんなところに吹きかける

台所やゴミ袋などゴキブリが出そうな場所や、玄関付近や窓枠などゴキブリの侵入経路に吹きかけときましょう。また、面倒くさがりの方は、エアコンのフィルターに吹きかけるだけでも大丈夫。自然に部屋の中に香りが広がりますよ!

3. 自分に吹きかける

ゴキブリは食べ物だけでなく、人間の汗や髪の匂いも大好き。本当に心配な方は、寝るときに自分にも吹きかけておきましょう!ハッカ油は刺激が強いので、自分に吹きかける場合は、5滴ぐらいを限度に。 ※肌への刺激が心配な方はやめておくことをおすすめします。

4. 網戸に吹きかける

ほとんどの虫がハッカ油の香りを嫌うので、夏の虫が多い時期は網戸にも吹きかけておくと便利。ただ、ポリスチレン(PS)はハッカ油で溶けてしまう恐れがあるので気を付けましょう。

ハッカ油でゴキブリトラップを作ろう!

部屋中にスプレーをまくのが嫌な方は、ゴキブリホイホイのようにトラップを作るのも一つの手。ゴキブリが好みそうなところに罠を仕掛けましょう!

1. 自作のゴキブリホイホイの作り方

自作といっても、超簡単です。ただ小皿にハッカ油を少し出して置いておくだけでOK! そのまま置いておくのが心配な方は、お茶パックに重曹(大さじ2)とハッカ油(2~3滴)を入れて置いておきましょう。お茶パックがない方はペーパーに垂らしておくだけでも効果ありです。

2. 好きそうな場所にできるだけ多くおく

完成したものをゴキブリが出そうなところに設置します。例えば、冷蔵庫の下やシンクの下、下駄箱の中、ゴミ箱の近く、玄関などです。できるだけ色んな場所に設置しましょう!

ハッカ油以外にも、ゴキブリが嫌う香りはたくさんあります。アロマの中にも、ゴキブリが嫌う香りがあるんだとか♪夏の時期は、アロマディフューザーに入れる精油をそうしたものにするといいかもしれませんね!