2017年8月11日 更新

3分でキンキン!缶ビールをあっという間に冷やすとっておきの方法

仕事から疲れて帰ってきたらすぐにでも飲みたい「ビール」!そんな時、買い置きしておいた缶ビールを冷蔵庫に入れ忘れてた…なんて経験ありませんか?ぬるい缶ビールを速攻で冷やす方法を教えちゃいます♪

85,101 views1 / 2 pages

缶ビール冷やすの忘れてた…!

さあ今日も一日の疲れを癒すためにクイッと一杯。そんなときに「あっ!冷蔵庫に入れ忘れてた!」なんて経験ありませんか?ぬるいビールはなかなか飲む気になれないですよね。

夏なんかは特にキンッキンに冷えた状態で飲みたいと思いませんか?

そんな時はとっておきの方法で素早く冷やしちゃいましょう♪

素早く缶ビールを冷やす方法

▶氷水に塩を入れて回転させる

氷水を入れたボウルなどに塩(大さじ2~3)を投入! そこにビールを入れてグルグル回せばあっという間にキンキン。目安時間は2~3分ほど!

浸すだけでもOKですが、回したほうが短時間で冷やせるみたいです。

ただし、冷えすぎるとコクやうまみが失われてしまいます。この方法で缶ビールを冷やす際には、冷やし過ぎに注意しましょう!

適度に冷やす方法

▶氷の上で回転させる

ボウルなどに氷を詰めて、その上で回転させます。

目安時間は3~5分。この冷やし方は最近のビールのCMでも使われているんですよ!

大量の缶ビールを冷やす方法

▶凍ったおしぼりでくるむ

凍ったおしぼりを揉んでやわらかくして缶ビールに巻きつけ、扇風機の強風に当てます。目安時間は3~10分ぐらい。

ただしこの方法は日常的におしぼりを何本も凍らせておく必要があります。

▶濡らしたキッチンペーパーでくるむ