2017年1月20日 更新

赤ちゃんの「1歳バースデー」を特別な日にする7つの方法

7,137 views1 / 1 pages

初めてのお誕生日は特別なものにしてあげたい♡

block_img_162851
初めて笑った日、泣いてなかなか寝てくれなかった日、寝がえりができた日、離乳食を始めた日。

赤ちゃんもママも1年でとても大きく成長しました。

初めてのお誕生日の準備は出来ていますか?
パパとママにとっても特別なお誕生日ですね。
両親または親戚をお誕生日会に呼んだり、一升餅を注文したりする場合は特に早めに計画を立てることが大事です。
しっかり準備をして思い出に残してあげてください。

①お部屋を可愛く飾り付けして盛大に

バースデーガーランドや風船だけで、お部屋がぐっとパーティー風になります。
可愛く飾り付けして記念に素敵な写真を撮って残しましょう。

スポンサードリンク

②いつもの離乳食もバースデープレートに

離乳食も完了期に入ったこの頃は、手づかみ食べをする赤ちゃんが多いのではないでしょうか。
手づかみでも食べやすいように、野菜を切ったり、クッキー型でくり抜くことで可愛く盛り付けできますよ♪

③記念に残るプレゼントを

block_img_168815
せっかく一歳の記念すべき誕生日なので記念に残るものだと良いですよね♡例えば、赤ちゃんの生まれた時の時間や身長・体重が入るオリジナルの絵本なんかはメモリアルプレゼントにおすすめです。

④衣装や着ぐるみを着せる

普段なかなか着る機会のない衣装や着ぐるみを着せて、記念の写真やムービーに可愛くおさめましょう♡
背景や部屋の飾り付けと合わせるとより素敵な写真が撮れると思いますよ♪

⑤日本の伝統行事「一升餅」

block_img_162853
「一升」と「一生」をかけて行われる古くから伝わる伝統行事です。

赤ちゃんが“一生食べ物に困らないように”と願いを込めて一升のお餅を背追わせお祝いします。

⑥子どもの将来を占う「選び取り」

意味を持たせた品物を揃え、その品物をお子さんの前に並べ、どれを取るかで その子の将来を占うというものです。
(今は手軽にできるカードタイプのものも多いようです!)

⑦可愛い手や足を使って「手形アート」

可愛い手形を使って記念のアートにしちゃいます♡
パパとママも一緒に手形を残すことでもっと素敵になりますよ。
家族の思い出のものが増えていくのが良いですね♪

子供の手形や足形にイラストを描き込んでアートとして飾れるパネルに仕立ててくれる業者もあるんです。
綺麗に型をとって注文してみるのも良いかもしれませんね♪
手形(足形)アートでの制作 | ラクガキアートパネルのチルアート

思い出に残る、とびきりハッピーな1日を♪

block_img_168750
忘れてしまいがちですが、赤ちゃんの一歳の誕生日ということは、ママになって一年経ったということです。
ママとして一年頑張った自分を褒めてあげてくださいね♡